シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

僕は死にたくない…『第9地区』監督が描くロボットアクション、感動と興奮の予告編!

僕は死にたくない…『第9地区』監督が描くロボットアクション、感動と興奮の予告編!
成長するロボット、チャッピーのたどる運命とは?

 映画『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督がヒュー・ジャックマンとタッグを組み、成長するAIを搭載したロボットの葛藤を描くSFアクション『チャッピー』の予告編が公開された。

 南アフリカのヨハネスブルクを舞台に、世界で初めて「感じ、考え、成長する」人工知能を搭載されたロボット兵器チャッピーのたどる運命を描く本作。ヒューをはじめ『エイリアン』シリーズのシガーニー・ウィーヴァー、『スラムドッグ$ミリオネア』のデヴ・パテルが出演し、『第9地区』に主演したシャールト・コプリーが、モーションキャプチャーと声でチャッピーを演じる。

 公開された予告編は2016年のヨハネスブルクからスタート。開発者たちによって起動されたチャッピーが、子供のように牛乳をこぼし、テレビアニメのヒーローをマネしながら、次第に車の運転やデッサン、戦うすべを学び、急速に成長していくさまが描かれる。

 彼の姿を見た研究者たちは「考えるロボットは人類の敵」と危機感を覚え、チャッピーを追い詰めていくことに。ブロムカンプ監督ならではの先鋭的なSF表現とアクション演出が興奮を呼ぶのはもちろん、純粋無垢(むく)な心を持ったチャッピーが「僕は生きたい死にたくない」とつぶやきながら、周囲の人々を守るため身をていして戦う姿が感動を誘う映像となっている。(編集部・入倉功一)

映画『チャッピー』は5月23日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 20日
  5. 僕は死にたくない…『第9地区』監督が描くロボットアクション、感動と興奮の予告編!