シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ホーキング博士、エディ・レッドメインのオスカー受賞を祝福

ホーキング博士、エディ・レッドメインのオスカー受賞を祝福
オスカーを受賞したエディ・レッドメインとスティーヴン・ホーキング博士 - Kevin Winter / Getty Images (左)

 “車椅子の物理学者”スティーヴン・ホーキング博士が、映画『博士と彼女のセオリー』で自分を演じアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインに祝福のメッセージを送った。

 ホーキング博士は自身のFacebookページに、「『博士と彼女のセオリー』で僕を演じたエディ・レッドメイン、オスカー獲得おめでとう。よくやったね、エディ。君を誇りに思うよ。SH」と書いている。

 徐々に体中の筋肉が衰える難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患っている73歳のホーキング博士は、アカデミー賞授賞式に出席できる体調ではなかったため、参加できなかったとのこと。「スティーヴンは飛行機でロサンゼルスに行くだけの健康状態ではないと医者に言われたそうです」と同映画の脚本家アンソニー・マクカーテンはコメント。エディも授賞式の前に博士の欠席を残念に思うと言っていた。

 オスカーを手にしたエディは、スティーヴンと彼の家族、そしてALSと闘っているすべての患者にオスカーをささげるとスピーチ。「この賞は世界中でALSと闘っている人のものです。その中でも特に、スティーヴン、ジェーン、ジョナサン、そしてホーキング家の子供たちのものです」と壇上で語った。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 25日
  5. ホーキング博士、エディ・レッドメインのオスカー受賞を祝福