シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

トム・ハンクス主演/コーエン兄弟脚本/スピルバーグ監督の新作タイトル決定!

トム・ハンクス主演/コーエン兄弟脚本/スピルバーグ監督の新作タイトル決定!
名優トム・ハンクス×巨匠スティーヴン・スピルバーグ×ジョエル、イーサン・コーエン兄弟 - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images(左上)、Ian Gavan / Getty Images(右上)、John Lamparski / WireImage / Getty Images(下)

 ハリウッドの人気俳優トム・ハンクス、巨匠スティーヴン・スピルバーグ、そしてコーエン兄弟がタッグを組んだ話題作のタイトルが、『ブリッジ・オブ・スパイズ(原題)/ Bridge of Spies』に決定した。プロデューサーのマーク・プラットがThe Daily Pennsylvanianのインタビューで明らかにした。

 本作は、ディズニーの傘下タッチストーン・ピクチャーズの下で製作されている作品。これまでトムがスピルバーグ監督作で主演を務めたのは、映画『プライベート・ライアン』『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『ターミナル』で、およそ10年ぶり4度目のタッグとなる。脚本はテレビ番組「チェスター動物園をつくろう」のマット・シャルマンが執筆していたが、コーエン兄弟が改稿している。

 そのストーリーは、冷戦時代の1960年代、CIAのU-2偵察機がソ連領空を飛行中に撃墜され、パイロットが捕らえられたという実際の事件が基になっており、捕虜となったアメリカ人スパイ、フランシス・ゲイリー・パワーズの釈放に協力した弁護士ジェームズ・ドノヴァンをトムが演じる。

 キャストは、トムのほかに『ブリッツ』のマーク・ライランス、『グリーン・ゾーン』のエイミー・ライアン、『世界中がアイ・ラヴ・ユー』のアラン・アルダ、バンド、U2のボーカル、ボノの娘で、『おとなの恋には嘘がある』に出演したイヴ・ヒューソンなども参加している。

 そして、このたび新たに『戦火の馬』『リンカーン』など長年のスピルバーグと共にタッグを組んできたジョン・ウィリアムズが音楽を担当することも明らかになった。彼のエージェントが、ファンクラブであるJOHN WILLIAMS Fan Networkにこのことを認めたという。同作の全米公開は、2015年の10月16日を予定している。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 9日
  5. トム・ハンクス主演/コーエン兄弟脚本/スピルバーグ監督の新作タイトル決定!