シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アン・ハサウェイ新作は『GODZILLA ゴジラ』×『マルコヴィッチの穴』!?

アン・ハサウェイ新作は『GODZILLA ゴジラ』×『マルコヴィッチの穴』!?
アン・ハサウェイが巨大トカゲと戦う!? - Mathew Imaging / WireImage / Getty Images

 『プラダを着た悪魔』『レ・ミゼラブル』などのアン・ハサウェイが、新作『コロッサル(原題) / Colossal』に主演することがわかった。The Hollywood Reporterが報じた。

 同サイトによると、『トランスフォーマー』対『アダプテーション』、もしくは『GODZILLA ゴジラ』と『マルコヴィッチの穴』が交差したような作風だという本作。ハサウェイ演じる平凡な女性・グロリアが、仕事と婚約者を失い、ニューヨークでの生活を捨てて、実家に戻るところから始まる。そんなある日、東京を襲う巨大トカゲのニュースを見たグロリアは、遠い地の出来事であるにもかかわらず、何か異様に心に引っ掛かるものがあることに気付き、世界の運命を背負うことになるというストーリーのようだ。

 『ブラック・ハッカー』のナチョ・ビガロンドが脚本と監督を務める。ビガロンド監督は本企画について「『コロッサル(原題)』は今までで最も大がかりな脚本に仕上がっているし、自分にとって意味のある作品になっている。アンと素晴らしいチームと一緒に働くことができるなんて、本当に期待以上のことだ」と意気込みを語っている。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 5月
  4. 13日
  5. アン・ハサウェイ新作は『GODZILLA ゴジラ』×『マルコヴィッチの穴』!?