シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

本上まなみ「第四回観光映像大賞」受賞に喜び!京都の魅力をアピール

本上まなみ「第四回観光映像大賞」受賞に喜び!京都の魅力をアピール
京都府広報監のゆるキャラ・まゆまろに寄り添う本上まなみ

 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA 2015)が授与する「第四回観光映像大賞」(観光庁長官賞)の授賞式が12日、都内で行われ、京都府の『もうひとつの京都』が大賞を受賞。本作の主演を務めた本上まなみは、満面の笑みで「皆さんがイメージしている京都とはまた違った魅力が映像になっていると思います。観ているうちにドキドキして、ラストには『ええっ!』っていうお楽しみも待っています」と見どころをアピールした。

 「観光映像大賞」は、2012年より各都道府県で制作されている観光プロモーション映像・ビデオを対象に、“観光振興”という観点で創造性、振興性、話題性を含んだ作品に授与される。四回目となる今年は全国から562作品が集まった。

 大賞を受賞した『もうひとつの京都』は、茶畑が広がる南部の「お茶の京都」、美山かやぶきの里など里山の風景を残す中部の「森の京都」、天橋立など美しい景観が楽しめる北部の「海の京都」を、葉加瀬太郎の軽やかな音楽に乗せて描く。この日は、本上と共に、俳優の岡部尚、田吹佑輔監督、京都府副知事の岡西康博氏、京都府広報監のゆるキャラ・まゆまろも登壇し、観光庁次長の山口裕視氏がプレゼンターを務めた。

 現在、京都に在住している本上は、「京都は、市街はもちろんですが、少し足をのばせば本当に美しい景色や、豊かな食べ物もたくさんあります。府民になる前から、本作にも登場する天橋立や伊根の舟屋辺りを散歩するのが大好きだったので、今回、ショートムービーで取り上げられて、多くの皆さんの目に触れて、今よりももっともっと『京都のあそこに行ってみたい!』と思ってもらえるとうれしい」と受賞を心から喜んだ。

 なお、特別賞は富山県の『懐かしき未来への旅 in 南砺』が受賞。メガホンを取った林弘樹監督や主演の石井あす香らも授賞式に出席した。本賞のエントリー作品は、旅行サイト「旅もじゃ」で鑑賞することができる。(取材:坂田正樹)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 12日
  5. 本上まなみ「第四回観光映像大賞」受賞に喜び!京都の魅力をアピール