シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『スター・ウォーズ』スピンオフにフォレスト・ウィテカー出演か

『スター・ウォーズ』スピンオフにフォレスト・ウィテカー出演か
話題の2作品で出演交渉中! フォレスト・ウィテカー - Jesse Grant / Getty Images for Leisure Opportunities / Getty Images

 映画『ラストキング・オブ・スコットランド』『大統領の執事の涙』などで知られる俳優のフォレスト・ウィテカーが、『スター・ウォーズ』のスピンオフ映画『スター・ウォーズ・アンソロジー:ローグ・ワン(原題)/ Star Wars Anthology : Rogue One』と、『クロウ/飛翔伝説』のリメイク作品の出演交渉に入ったことがわかった。Varietyなどが報じている。

 『スター・ウォーズ・アンソロジー:ローグ・ワン(原題)』は、『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズがメガホンを取る作品で、脚本は『シンデレラ』(2015)のクリス・ワイツが担当している。時系列上は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』とエピソード4の間で、帝国軍の宇宙要塞デス・スターを奪うために集結した反乱軍の戦いを描くという。

 本作では、『博士と彼女のセオリー』のフェリシティ・ジョーンズが反乱軍兵士の1人を、『ナイトクローラー』のリズ・アーメッドと『エリジウム』のディエゴ・ルナが反乱軍に協力する兵士を演じ、『ロスト・リバー』のベン・メンデルソーンが悪役として登場する。そして新たにフォレストが出演オファーを受けているとのことだが、どんな役なのかは明らかにされていない。『スター・ウォーズ・アンソロジー:ローグ・ワン(原題)』は、2016年12月16日の全米公開を予定している。

 『ザ・ウッズ(原題) / The Woods』のコリン・ハーディが監督を務める『クロウ/飛翔伝説』のリメイク作品でも、フォレストがどの役のオファーを受けているのかは今のところ不明。オリジナル版のストーリーは、荒廃した近未来都市デトロイトを舞台に、結婚式を翌日に控えたロックミュージシャンのエリックとその婚約者がハロウィンの夜に惨殺されてしまうも、エリックは復讐(ふくしゅう)者としてよみがえり、婚約者の敵(かたき)を討つというもの。リメイク版の公開予定日などは明らかにされておらず、先日には主演予定だった「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」で知られるジャック・ヒューストンの降板が報じられ、製作は難航しているようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 17日
  5. 『スター・ウォーズ』スピンオフにフォレスト・ウィテカー出演か