シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

福山雅治、“花咲舞”を歌に!5年ぶり日テレドラマ主題歌

福山雅治、“花咲舞”を歌に!5年ぶり日テレドラマ主題歌
撮影現場でぱちり - 上川隆也、福山雅治、杏

 杏主演の新水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系・7月8日スタート)の主題歌が、福山雅治が書き下ろした「I am a HERO」に決定した。福山は「僕もそうですが、ほとんどの人が『なりたい自分』と『実際の自分』は違うのではないでしょうか。誰もがなりたい自分になれない中で、次第に諦めていってしまう……そんな若干諦めかけている大人たちが、心の中で憧れてるのが『花咲舞』という人なんだと思います。そして、常に弱者の味方でヒーローのような存在である花咲舞も、なりたい自分を探しているのでは……と。そんな気持ちを歌にしてみました」と“諦めないヒロイン”の気持ちを歌う。

 本作は、昨年4月から6月にかけて放送されて平均16.0%、最高18.3%という高視聴率を記録した、直木賞作家・池井戸潤原作のドラマ「花咲舞が黙ってない」の第2シーズン。メガバンクを舞台に、支店内で起こるあらゆるトラブルを解決する「臨店班」に所属する花咲舞(杏)と落ちこぼれのベテラン行員・相馬健(上川隆也)が、臨店先で巻き起こる事件を痛快に解決するさまを描く。

 福山はできたての主題歌を持参して撮影現場を訪れると、プライベートでも親交のあるという杏、上川と3人で記念撮影。二人とも「一度聴いただけで口ずさんでしまうようなメロディと、スカッとするリズミカルな感じが、とても花咲舞に合っている印象で、『頑張ろう』と思える曲」(杏)、「想像以上に激しくアップテンポでハードな印象の曲でした。いつもは明るく楽天的で、それでいてどこか一本抜けていたりする花咲舞が、不正に立ち向かう正義感をたぎらせた時に見せる強い思いや行動力とつながっている感じ」(上川)と同楽曲に大満足の様子で、福山は“花咲舞”を見事に歌にしたようだ。

 なお、福山が日本テレビ系のドラマに主題歌を提供するのは、2010年7月クールの「美丘 -君がいた日々-」の「蛍」以来5年ぶりとなる。(編集部・市川遥)

新水曜ドラマ「花咲舞が黙ってない」は7月8日に夜10時~日本テレビ系でスタート


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 6月
  4. 25日
  5. 福山雅治、“花咲舞”を歌に!5年ぶり日テレドラマ主題歌