シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ビル・マーレイ、ハン・ソロ役の準備は万端?サプライズ登場にコミコン熱狂!【コミコン2015】

ビル・マーレイ、ハン・ソロ役の準備は万端?サプライズ登場にコミコン熱狂!
コミコンデビューを果たしたビル・マーレイ

 全米最大規模を誇るエンターテインメントの祭典コミコン・インターナショナル(以下、コミコン)が現地時間9日に開幕を迎え、6,500人を収容するホールHで行われたパネルディスカッションに、映画『ゴーストバスターズ』などで知られる俳優のビル・マーレイがサプライズ登場。コミコンデビューを果たした。

 ビルはこの日、主演最新作『ロック・ザ・カスバ(原題) / Rock the Kasbah』(バリー・レヴィンソン監督)のプロモーションのためパネルに参加。同作の脚本を手掛けた、自身の主演映画『3人のゴースト』の脚本家でもあるミッチ・グレイザーと共に、観客との質疑応答に応じた。

 同作は、ビルふんする落ち目の音楽プロモーターが、ツアー先のアフガニスタンで出会った天才的な歌声を持つ少女を、現地のオーディション番組「アフガン・スター」に出演させるために奮闘する姿を描いたコメディー。予告編の上映の後、ビルが Deep Purple の名曲「SMOKE ON THE WATER」が流れる中ステージに上がり熱唱を披露した。

 司会者から、かつて映画『スター・ウォーズ』のハン・ソロ役候補に挙がっていたといううわさについて尋ねられたビルは、「どうかな、候補に挙がっていたのかは覚えていないんだ」と回答。若き日のソロを描くスピンオフ映画の製作がアナウンスされていることに触れ、「ただ新作には期待していて、トレーニングに励んでいるよ。水泳とかピラティスとかね。マジで頑張るつもりさ」と自分が出演するかのように続け、会場は大爆笑。

 その後、『ロック・ザ・カスバ(原題)』の撮影や、同作で共演したブルース・ウィリスについて語ったビルは、『ゴーストバスターズ』のTシャツに身を包んだファンから、これまでのキャリアで最も気に入った役を聞かれ、「昔々、ニューヨークを救った役かな。最高にイカした車でマンハッタンを走り回ったんだよ」と返答し、ファンを歓喜させる。

 最後に、初参加となったコミコン会場に集まったオタクたちの印象を聞かれたビル。「今日は何が起こるかわからないと思って、ティーザー銃を持ってきていたんだ」と笑いを誘いつつ、「この部屋(ホールH)にいることができて、とても心地よかった。それを情熱と呼んでいいのかわからないけれど、人が(オタクのように)何かに夢中になっているのを見るのは大好きなんだ。そういうわけにはいかない人も多い中、それができるってとてもクールなことだと思うんだよ」と語り、会場を熱狂の渦に巻き込んだ。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 10日
  5. ビル・マーレイ、ハン・ソロ役の準備は万端?サプライズ登場にコミコン熱狂!