シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハリー・ポッター』スピンオフ、子役の女優をオーディションで募集!

『ハリー・ポッター』スピンオフ、子役の女優をオーディションで募集!
エマも10歳で『ハリポタ』オーディションを受けてデビューした! - Warner Bros. / Newsmakers / Getty Images

 『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースツ・アンド・ホエア・トゥ・ファインド・ゼム(原題) / Fantastic Beasts and Where to Find Them』に出演する8歳~12歳の女優を、オーディションで募集するとワーナー・ブラザースが Warner Bros. UK にて発表した。

 本作の舞台は、映画『ハリー・ポッター』シリーズから約70年前のニューヨーク。魔法生物学者スキャマンダーによって書かれたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」から着想を得たという。脚本はシリーズの原作者であるJ・K・ローリングが手掛け、本作で脚本家デビューを果たす。

 今回のオーディションで募集される役は、「モデスティー」という落ち着いていて内なる強さを持つ女の子。ワーナー・ブラザースは、「モデスティーは、人の心の内側を深くまで見通し理解できる」と役柄について明かしている。主人公スキャマンダーを演じるのは、『博士と彼女のセオリー』でスティーヴン・ホーキング博士を演じて第87回アカデミー賞主演男優賞に輝いたエディ・レッドメイン。主演女優は、『華麗なるギャツビー』(1974)などでおなじみの名優サム・ウォーターストンの娘キャサリン・ウォーターストンに決定している。

 メガホンを取るのは、『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までシリーズの後半4作を手掛けたデヴィッド・イェーツ。日本公開は2016年の予定だ。(編集部・高橋典子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 15日
  5. 『ハリー・ポッター』スピンオフ、子役の女優をオーディションで募集!