シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

残酷食人ホラー『グリーン・インフェルノ』アメリカに先駆け秘宝まつりでプレミア上映!

残酷食人ホラー『グリーン・インフェルノ』アメリカに先駆け秘宝まつりでプレミア上映!
緑の地獄で展開する残酷絵巻に期待! - (c)2013 Worldview Entertainment Capital LLC & Dragonfly EntertainmentInc.

 映画『ホステル』などで知られるホラー映画界の気鋭イーライ・ロス監督が手掛けた食人映画『グリーン・インフェルノ』が、映画専門雑誌「映画秘宝」とコメディー映画の祭典「第8回したまちコメディ映画祭in台東」(9月18日~22日)によるコラボイベント「『映画秘宝』presents 映画秘宝20周年記念まつり」内で、本国アメリカの公開に先駆けてプレミア上映されることが明らかになった。

 『グリーン・インフェルノ』はアマゾンの奥地が舞台の残酷食人エンターテインメント。森林伐採の不正を暴くため環境保護活動を展開する学生グループが、活動先のアマゾンで人間を食べる習慣を持つ食人族に遭遇。皮肉にも食人族の住む熱帯雨林を守る立場の学生たちが、一人、また一人と食われていくさまを克明に描き出す。2007年公開の『ホステル2』以来となるイーライ・ロスの長編監督作として、製作時から話題を呼んでいた。

スリーショット
映画専門雑誌「映画秘宝」2015年9月号 洋泉社刊 7月21日発売 1,080円(税込み)

 映画は2013年には完成が報告されていたが、紆余曲折を経て今年の9月25日から全米公開。そんなホラー映画ファン待望の食人ホラーが、本国に先駆けた9月20日に「秘宝まつり」で最速プレミア上映される。当日は映画評論家の町山智浩や映画秘宝アートディレクターでライターの高橋ヨシキなど、ホラーにも造詣の深い、同作を語るのにはうってつけのゲストが出席。映画ファン必見の上映になることは間違いない。

 また、イベントを告知する「映画秘宝」9月号では、全世界で記録破りのヒットとなっている『ジュラシック・ワールド』(8月5日公開)を大特集。同作の徹底解説のほか、1993年の『ジュラシック・パーク』公開によって訪れた恐竜ブーム前後に量産された「ぱちもん恐竜映画」を紹介。さらに、こちらも公開が迫る『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(8月1日公開)を特撮界やホラー界の著名人が語り尽くすレビューも掲載されている。(編集部・入倉功一)

「『映画秘宝』presents 映画秘宝20周年記念まつり」は浅草公会堂にて9月20日開催
映画『グリーン・インフェルノ』は11月28日より新宿武蔵野館ほかにて全国公開
「映画秘宝 2015年9月号」は7月21日発売 洋泉社刊 (税込み1,080円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 17日
  5. 残酷食人ホラー『グリーン・インフェルノ』アメリカに先駆け秘宝まつりでプレミア上映!