シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

広瀬すず、人生初のロングヘア姿を披露「お姉ちゃんに似てる」

広瀬すず、人生初のロングヘア姿を披露「お姉ちゃんに似てる」
『ちはやふる』取材会に出席した広瀬すず

 女優の広瀬すずが19日、滋賀県・近江神宮で行われた映画『ちはやふる』の撮影現場取材会に出席し、人生初のロングヘア姿を披露した。広瀬は原作のイメージに合わせ、トレードマークのショートボブから一転、エクステでロングヘアに変身し、劇中衣装のはかまで登場。自身の姿に「(髪を)全然伸ばしたことがないので新鮮。お姉ちゃんに似ていました」とほほ笑んだ。

 本作は、累計発行部数1,200万部を超える末次由紀の同名人気コミックを基に、「競技かるた」(=百人一首)に情熱を懸ける高校生たちの友情・恋愛・成長を2部作で描く青春ドラマ。映画の撮影にも使われた近江神宮は、競技かるたにおける最高峰の大会である名人位選と女性部門のクイーン位戦や、全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会(かるた甲子園)が行われる同競技の聖地だ。

 取材会には、かるたをこよなく愛すヒロイン・綾瀬千早役で映画初主演を務める広瀬をはじめ、野村周平、真剣佑、上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希ら劇中衣装のはかまを着たキャストたちと、小泉徳宏監督が出席。広瀬はもともと原作の大ファンで、身長が高くロングヘアの千早と自分は「イメージが違うかな」と思ったとオファーを振り返るが、「原作は原作として、わたしは監督が作る『ちはやふる』の中で、キラキラ、強く、熱く生きられたらいいなと思いながら撮影しています」と心境を語った。

 今ではロングヘアもなじんできたようで、姉でモデル・女優の広瀬アリスに「似ていました」と笑い、「エクステを取ると、(長い髪を指して)この辺がないなと違和感に思います。すごく女性らしくなった気分。プライベートでも伸ばしてみたい」とすっかり気に入った様子。その一方で「ここまで長いとドライヤーにすごく時間がかかるということがわかって、大変だなと女の子らしい悩みもあります」と苦労も吐露した。

 そんな広瀬のロングヘア姿に小泉監督は「最初に見たときから違和感がなかった。ロングヘアで来た瞬間、ビックリするくらい(千早のイメージに)ハマったなと思いました」と太鼓判を押す。また、最初のころの広瀬は人見知りでおとなしい印象だったというが、「カメラが回るとトンッと跳ね上がって(明るく元気な)千早に成り切るんですよ。すごい役者だなと見ながら思っていました」と絶賛していた。

 映画『ちはやふる・上の句』は2016年3月、『ちはやふる・下の句』は同年4月公開。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 21日
  5. 広瀬すず、人生初のロングヘア姿を披露「お姉ちゃんに似てる」