シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

松坂桃李、オカマ役のためダイエットし女子力アップ!

松坂桃李、オカマ役のためダイエットし女子力アップ!
役づくりのため女子力を高めた松坂桃李

 俳優の松坂桃李が22日、都内で行われた映画『ピース オブ ケイク』完成披露プレミア上映会に出席。本作でキャリア初のオカマ役に挑戦した松坂は、エステに通い、美肌パックをするなど、美意識を高めて役づくりに励んだことを語った。この日は、多部未華子、綾野剛、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、峯田和伸、田口トモロヲ監督も出席した。

 ジョージ朝倉の人気漫画を実写化した本作は、若者のリアルな恋を描いたラブストーリー。恋愛下手の主人公・志乃(多部)と恋人がいる京志郎(綾野)。そんな二人の甘く切ない恋模様を、ユニークな仲間たちとの日常を交えて映し出す。

 志乃の親友でオカマの天ちゃんを演じた松坂は、「とにかく美意識を高めました」とキッパリ。「この話をいただいてから、エステの予約をして美肌パックを大量に買い込んで、少しでも女心を取り入れようと爪も磨いたりしました」と明かすと、客席からは驚きの声が上がり、「女子力高いよね」と柄本を感心させた。

 さらに、ドレスを着るシーンもあり、「衣装合わせのときに入らなかったので、頑張って少し絞りました」とダイエットをしたことも告白。その話を受けて綾野は、「よっぽど不安だったんでしょうね。『今、自分こんな状況なんだけど大丈夫かな』とそのドレスを着た写真を送ってきてくれた」と暴露。「大丈夫かどうかは言及しなかったんですが、『イケるよ!』とメールをした」と振り返った。

 多部も「本当にステキで、リアリティーあるオカマの天ちゃんだなと思いました。女友達にこういう人がいたらいいなと思いました」と絶賛。しかし、松坂は苦労も多かったようで「ガールズトークを繰り広げなきゃいけないシーンでは、監督がカットをかけるのが遅く、後半アドリブになってくると、まぁ内容がペラペラになってくる」と苦笑い。「天ちゃんなりのワードを出しつつ、『整体師でいい男がいるのよ』みたいな話をするんですが、多部さんがペラペラの内容を掘り下げようとするので、緊張感のある現場でした」と嘆きの声も漏らした。

 そんな松坂に田口監督は「すごい引き出しを持っているので、しばらく泳がせた方がいいなと思ったら、いろんな面白い情報が出てきた。むちゃなオーダーにも応えてくれた」と松坂の手腕を称賛。上映前の観客の期待を大いにあおり、松坂を照れさせた。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『ピース オブ ケイク』は9月5日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 22日
  5. 松坂桃李、オカマ役のためダイエットし女子力アップ!