シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ダチョウ上島、美人すぎるボクサーとあわやチュー

ダチョウ上島、美人すぎるボクサーとあわやチュー
キスにノリノリ? 高野人母美と上島竜兵

 ダチョウ倶楽部(肥後克広、寺門ジモン、上島竜兵)が12日、トム・クルーズの主演最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』大ヒット記念イベントに「美しすぎるボクサー」として知られる、モデルで女子プロボクサーの高野人母美と共に出席、トムが挑戦した劇中のアクションを再現してみせた。

 本作は、伝説のスパイ、イーサン・ハントにトムがふんする大ヒットアクションシリーズの第5弾。先週末の全国映画動員ランキングでは初登場2位、11日までの公開5日間で累計動員85万3,119人、累計興行収入11億1,459万2,900円を記録する大ヒットとなっている。

 そんな本作では、トムがノースタントで危険なアクションに挑んだことも話題に。そこに待ったをかけたのがダチョウ倶楽部の面々だ。「おい、いくらハリウッドで人気があるからってな!」と会場に置かれたトムのパネルにケンカを売り始めた上島は、おもむろに仲直りのチューに持ち込もうとするも、トムの唇の位置が高くなかなか成功せず、会場は大爆笑。

002
ダチョウ倶楽部(寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵)、高野人母美

 そんな三人は、「体を張る」「肥後と寺門と(ほぼ)年も同じ」「タキシードを着ている」とトムとの共通点を列挙。さらに肥後が「トムは俺らを追い掛けていたから。(トムのカースタントも)俺らが『お笑いウルトラクイズ』で、先に『目隠し○×カーアクション』やっていたから」と切り出すと、上島も「俺らなんか、ハンドルが取られたからね」と対抗意識を燃やす。

 そして会場には、本作ヒロインのイルサ(レベッカ・ファーガソン)をイメージした黄色いドレス姿の高野が登場。上島を相手に、劇中のイルサの足技に挑み、容赦なく首をギュッと締めると、「お前バカじゃねえのか!」と上島は激怒。そこから仲直りのチューに持ち込もうと唇を近づけると、高野も全くひるまずにキスをしようと接近。肥後が「この子ヤバい子だ! 本当にやるぞ!」と慌てて二人を引きはがし、会場は大盛り上がりとなった。

 その後も、トムの挑んだ「6分間の潜水息止めアクション」を再現すべく、肥後が透明のアクリルケース内の水に顔をつけ息止めにチャレンジするも、26秒であっけなくギブアップ。続く上島も失敗し、「今日はミッション失敗ですよ。やっぱりトムはすごい」と感服した様子だった。(取材・文:壬生智裕)

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 12日
  5. ダチョウ上島、美人すぎるボクサーとあわやチュー