シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『セッション』主演マイルズ・テラー、『アメリカン・スナイパー』脚本家の戦争映画に出演か

『セッション』主演マイルズ・テラー、『アメリカン・スナイパー』脚本家の戦争映画に出演か
マイルズの新たな代表作となるか?! - Jason Kempin / Getty Images

 第87回アカデミー賞3冠に輝いた映画『セッション』で主演を務めたマイルズ・テラーが、『アメリカン・スナイパー』の脚本家、ジェイソン・ホールが手掛ける戦争映画『サンク・ユー・フォア・ユア・サービス(原題) / Thank You for Your Service』の出演交渉に入ったと、TheWrapなど複数のメディアが報じている。

 ジェイソンは、『アメリカン・スナイパー』で製作総指揮も務めており、本作では監督デビューを果たすという。昨年10月に出版されたデイビッド・フィンケルのノンフィクション「帰還兵はなぜ自殺するのか」を基に製作される本作は、イラクから帰還した3人のアメリカ兵に焦点を合わせ描かれる。戦場での体験からPTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱え、帰国後も家族や普通の生活になじめず葛藤する帰還兵の姿が描かれると、同サイトは伝えている。

 クリント・イーストウッド監督がメガホンを取った『アメリカン・スナイパー』は、第87回アカデミー賞で6部門にノミネートされるなど高評価を得ており、本国アメリカで戦争映画歴代ナンバーワンの興行収入を記録する大ヒット。全世界興行収入は5億4,700万ドル(約656億4,000万円・1ドル120円換算)にのぼるという。

 マイルズは、マーベルコミックスの中でも長く愛されているヒーローチームの誕生の瞬間を描く、新作映画『ファンタスティック・フォー』に出演しており、ゴムのような伸縮自在の体を持つMr.ファンタスティックことリード・リチャーズを演じる。こちらは、日本公開日が10月9日に決定している。(編集部・高橋典子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 21日
  5. 『セッション』主演マイルズ・テラー、『アメリカン・スナイパー』脚本家の戦争映画に出演か