シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

庄司智春、妻ミキティと地上派共演できないのは事務所のせい!?

庄司智春、妻ミキティと地上派共演できないのは事務所のせい!?
ミキティと共演できるか!? - ソフトバンクのお父さん犬になめられる庄司智春

 お笑いコンビ品川庄司の庄司智春が24日、都内で行われた「ソフトバンク 新サービス発表会見」に来場。妻でタレントの藤本美貴と今まで地上派放送で共演したことがないと明かすと、同イベントに登壇したデーブ・スペクターが「向こう側がNGを出しているの?」と突っ込み。庄司は「そうなんですよ」と苦笑していた。

 世界最大手のインターネット動画配信ネットワークNetflixとソフトバンクが独占業務提携契約を結んだことが発表された本会見には、品川祐とモデルのダコタ・ローズも出席。オリジナルコンテンツの共同制作も検討しているとのことで、ソフトバンクの代表取締役兼CEOの宮内謙氏と、Netflixの日本法人代表取締役社長のグレッグ・ピーターズ氏の前で、「自分がやりたいコンテンツ、出たいコンテンツ」のプレゼンテーションをすることになった。

 庄司は自身の家庭を追うドキュメンタリー番組「ミキティ家の食卓」を提案。しかしデーブから、今まで夫婦の共演がないことについて言及されると、「だからもし企画が通ったとしても向こうの事務所がNGを出したらおじゃんなんですけどね。あちらの事務所次第です」とおどけつつコメント。また、今月1日に長女・羽沙(つばさ)ちゃんが生まれたばかりということで、「今、ミキティは産休中ですから、僕が頑張らないと」とパパとしての意気込みを語っていた。

 一方、相方の品川は、先日芥川賞を受賞したピース・又吉直樹の小説「火花」の映像化を希望。「又吉大先生に全力で土下座して『火花』を映像化したい。今、吉本の先生枠は又吉先生に持っていかれちゃったからね」と映画監督として目を付けているよう。続けてデーブまでも「火花」の映像化を提案する中、プレゼンテーションを聞いていたNetflixのピーターズ氏から「品川さん、もっとお話をしましょう」とお誘いの言葉が。それを受けて、イベント終了後の囲み取材で品川は、「僕の日本での好感度の低さを知られていなくてよかった。こいつ嫌われているんだなとバレないうちに、本契約まで持ち込まないと」と鼻息を荒くさせていた。(取材・文:壬生智裕)

Netflixは9月2日よりサービス開始


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 24日
  5. 庄司智春、妻ミキティと地上派共演できないのは事務所のせい!?