シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「エンジェル・ハート」ヒロイン決定 三吉彩花が香瑩に

「エンジェル・ハート」ヒロイン決定 三吉彩花が香瑩に
ヒロイン・香瑩役に抜てきされた三吉彩花 - (C) 北条司 / NSP 2001

 10月に日本テレビ系でスタートする連続ドラマ「エンジェル・ハート」(日曜よる10時30分~11時25分)のヒロイン・香瑩(シャンイン)役に、女優の三吉彩花(19)が抜てきされたことが明らかになった。

 本作は、伝説のハードボイルドコミック「シティーハンター」の原作者・北条司が、その世界観を基に新たなパラレルワールド作品として描いた「エンジェル・ハート」を初めて実写化するドラマ。一見お調子者だが、実はシティハンターと呼ばれる凄腕の“スイーパー”(始末屋)である主人公・冴羽リョウを、上川隆也が演じることでも話題を集めている。

 雑誌「Seventeen」の専属モデルや、トークバラエティー「メレンゲの気持ち」のMCとしても活躍中の三吉が演じるヒロイン・香瑩(シャンイン)は、相棒だった槇村香を不慮の事故で亡くしたリョウの前に現れる謎の美少女。なんと彼女は香の心臓が移植されることによって一命をとりとめ、よみがえった人物だった。

 三吉は「大人気コミックの香瑩という、とても魅力的なキャラクターを演じることができる嬉しい気持ちと、本当にしっかりと表現できるのか……という不安な気持ちとでいっぱいです」と心境を明かし、「暗殺者として育てられた香瑩が、リョウや周りの人々との生活の中で芽生える“人間の感情”を丁寧に表現できればと思います」と意気込み。

 次屋尚プロデューサーも「女性としての美しさと、神秘的な少女の表情を持ち合わせる彼女は、今回のドラマを牽引する大きな存在感を発揮してくれることでしょう」と期待を寄せている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 4日
  5. 「エンジェル・ハート」ヒロイン決定 三吉彩花が香瑩に