シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

名女優イザベラ・ロッセリーニがカタツムリに!動物コスプレがすごすぎる

名女優イザベラ・ロッセリーニがカタツムリに!動物コスプレがすごすぎる
なかなかシュールなイザベラ・ロッセリーニのカタツムリ - Photo by Jody Shapiro

 イタリア出身の名女優イザベラ・ロッセリーニが動物の生殖行動を自ら演じる短編シリーズを追った、WOWOWオリジナルドキュメンタリー「イザベラ・ロッセリーニのグリーン・ポルノ」から、さまざまな動物になりきったイザベラの姿を捉えた場面写真が公開された。

 イザベラといえば、『ブルーベルベット』などで知られる女優にして、映画監督、モデルなど多彩な活動で知られる存在。父は映画監督のロベルト・ロッセリーニ、母は女優のイングリッド・バーグマンという映画界のサラブレッドだ。

『グリーン・ポルノ』は、そのイザベラがさまざまな動物になりきって、彼らの生殖行為を説明する短編シリーズ。その内容は映画にとどまらず、書籍、そして舞台へと拡大。同番組では、イザベラ自身が世界35か国をめぐった舞台に密着し、その内容から製作の裏側、そしてイザベラがシリーズに込めた思いを伝える。

 イザベラが全身コスプレで動物たちの生殖行為を実演する衝撃的な内容は海外で大評判。公開された画像では、カモやハムスター、さらには巨大な殻を背負ったカタツムリといった動物コスプレに挑戦する、衝撃的なイザベラの姿が写し出されている。

 元来動物が好きだったというイザベラは、動物の「消化や呼吸の話より、セックスのことはみんな知りたい」という着想で同シリーズを作り上げた。ダーウィンの提唱する自然淘汰(とうた)がテーマの一編では、ハムスターにふんしたイザベラが、出産したわが子を自ら食べてしまうまでを演じるなど、動物たちの生殖行為を通して、彼の生態を学ぶことができるようになっている。ユニークな動物コスプレだけでなく、イザベラがその女優人生で培った表現力で引き出す動物たちの新たな魅力に期待したい。(編集部・入倉功一)

WOWOWオリジナルドキュメンタリー「イザベラ・ロッセリーニのグリーン・ポルノ」は11月7日 午後1:00 WOWOWプライムにて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 21日
  5. 名女優イザベラ・ロッセリーニがカタツムリに!動物コスプレがすごすぎる