シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

紀里谷和明、学生たちに容赦なく喝!「甘いんだよ」

紀里谷和明、学生たちに容赦なく喝!「甘いんだよ」
ハリウッドで本領を発揮?紀里谷監督の最新作『ラスト・ナイツ』に期待が高まる

 紀里谷和明監督のハリウッド進出作品『ラスト・ナイツ』の先行試写会が8日、デジタルハリウッド大学で行われ、紀里谷監督が上映後のQ&Aに出席。学生たちの質問に手厳しい回答を連発した。

 この日はクリエイターを志す学生たちからさまざまな質問が飛んだ。映画製作の現状や、映画への批評についての質問が熱い議論になる中で、中にはプライベートに関する愚問とも言える質問が出た事で、紀里谷監督は「ゆるいよ」「甘いんだよ」「くだらないんだよ」などと喝。「映画業界でも作家性をもって作品を作ることが本当に難しくなってきた。映画監督でちゃんと食えている人は30人いないと思います。日本はもう苦しい。外に出るしか自分の思うものを撮れないと思います。マーケットが許さなくなっている。悲観的な話でごめんね」と日本映画を取り巻く現状を明かした。

 自身の映画活動については「僕らはすごくシビアにやっている。人生を捧げてやっている。(映画が)好きなんだろうね」と語った紀里谷監督。一方で日本の映画界については「仕事の仕方がゆるい。和をもって、無難に仕上げるという感じ。そんなゆるさ、ハリウッドでは通用しない」と指摘し、「世界中、同じやり方でやっているのに、日本だけすごく特殊なやり方でやっている感じがする」と持論を展開した。

 最後は学生らに対して「日本の若者よ、今がチャンスです。なぜなら、どいつもこいつもぬるすぎるし、どうして楽をしようかということばかり考えているから。死に物狂いでやればチャンスはある。こんなにチャンスのある国はない」と紀里谷流のエールを送った。(取材・文:名鹿祥史)

※発言者の意図とは異なるニュアンスの記事となっていたため内容を一部修正いたしました。
映画『ラスト・ナイツ』は11月14日よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 9日
  5. 紀里谷和明、学生たちに容赦なく喝!「甘いんだよ」