シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ダウントン・アビー」マギー・スミス、ホームレス役…伯爵夫人から一転

「ダウントン・アビー」マギー・スミス、ホームレス役…伯爵夫人から一転
マギー・スミスがホームレス役! - 映画『ザ・レディ・イン・ザ・バン(原題)』よりアレックス・ジェニングスふんするアランと

 現地時間13日、第59回ロンドン映画祭で『ザ・レディ・イン・ザ・バン(原題) / The Lady in the Van』の会見が行われ、出演のマギー・スミス、アレックス・ジェニングス、ニコラス・ハイトナー監督、脚本のアラン・ベネットらが出席した。今ではすっかりテレビドラマ「ダウントン・アビー」での伯爵夫人のイメージが定着したマギーだが、本作ではホームレスの主人公を演じている。

 アラン自身が体験した実話を基に、アラン(アレックス)とホームレス女性(マギー)の逸話を描く本作。ミス・シェパードと名乗ったその女性は、アランの家の前に停車したバンに亡くなるまでの15年間住み続けた。実際に当時アランが暮らし、バンが停まっていたロンドン・カムデンの家で撮影され、「あの家を撮影できなかったら、この映画は作れなかったかもしれないね」とアランがいう大事な背景になっている。

 アランとは『ヒストリーボーイズ』などでもタッグを組んでいるハイトナー監督は、当時、そのバンを不審に思っていたといい、「お母さんでも住まわせているのかなと。でも、アランと仕事をすることになった時でさえ聞けなかった。イギリス人だから、礼儀正しくあろうとしてね。知ったのは皆と同様に本が出てからだよ」と振り返った。

ケイト・ブランシェットとイアン・マッケラン
マギー・スミス80歳、アラン・ベネット81歳という大ベテランコンビ! - John Phillips / 2015 Getty Images

 1999年の舞台、2009年のラジオドラマに続き、3度目のミス・シェパード役となったマギーは「舞台とは全く違う。映画は凝縮されている。舞台はもっと身体的なものが要求されたけど、ずっと昔だったので何とかやれたわ」と語った。今やマギー80歳、アラン81歳という大ベテランコンビだ。

 アランにとって、その過程でミス・シェパードのイメージが変わることはなかった。「ピアノが上手だったと知ったのも亡くなった後のことだし、ある意味、手が届かない存在。かわいらしいおばあちゃんと皆思いたがるけれど、そうではなかった。優しいおばあちゃんだったら生き残れなかったのではないかな」と彼が語るミス・シェパード像を、マギーは生き生きと体現している。(取材・文:山口ゆかり / Yukari Yamaguchi)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 10月
  4. 19日
  5. 「ダウントン・アビー」マギー・スミス、ホームレス役…伯爵夫人から一転