シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ミニオンズ』が『ターミネーター』新作を抑えて初登場トップに!【週間レンタルランキング】

『ミニオンズ』が『ターミネーター』新作を抑えて初登場トップに!
正体不明の愛くるしいキャラクター、ミニオン - (C) 2015Universal Studios.

 12月7日付のTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ミニオンズ』が初登場で首位を獲得。『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の連続首位記録は2週でストップした。

 人気アニメーション映画『怪盗グルー』シリーズに登場した、バナナ好きの一頭身の謎の黄色い生物ミニオンたちを主人公にしたCGアニメーション『ミニオンズ』。ある時はティラノサウルス、ある時はドラキュラなど、太古からその時代ごとの最強のボスに仕えてきた彼らだが、自分たちの失敗が元でボスを失い続け、生きる気力を失ってしまう。そこで立ち上がったのがケビン、ボブ、スチュアートの3人。最強最悪のボスを探す旅を繰り広げる。

 2位『ターミネーター:新起動/ジェニシス』、3位『インサイド・ヘッド』は先週からワンランクずつダウンした。4位は初登場の『イニシエーション・ラブ』。乾くるみのベストセラー小説を松田翔太と前田敦子で実写映画化。1980年代後半の静岡を舞台に、恋愛経験のない男子大学生の鈴木(松田)が合コンで知り合ったマユ(前田)と恋に落ちる「Side-A」。就職してマユを残し東京に転勤することになった鈴木が同僚女性(木村文乃)との出会いで心が揺れる「Side-B」。2つの物語を1980年代のヒット曲に乗せて描く。監督は『SPEC』『TRICK』シリーズの堤幸彦。

 この他、初登場組が7位『予告犯』と8位『駆込み女と駆出し男』。『予告犯』は新聞紙を頭にかぶり、ネット動画で犯罪者の制裁を予告する謎のグループ「シンブンシ」を主人公にしたサスペンス。『駆込み女と駆出し男』は江戸幕府公認の縁切寺であった東慶寺に離縁を求めてやってくる訳あり女たちと、彼女たちを助ける駆け出しの戯作者兼医者を描く、人情エンターテインメント。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)
1位『ミニオンズ』(初登場)
2位『ターミネーター:新起動/ジェニシス』(1位)
3位『インサイド・ヘッド』(2位)
4位『イニシエーション・ラブ』(初登場)
5位『ビリギャル』(3位)
6位『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(4位)
7位『予告犯』(初登場)
8位『駆込み女と駆出し男』(初登場)
9位『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(5位)
10位『ワイルド・スピード SKY MISSION』(15位)

 今週は、9日に『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』がレンタル開始となる。順位と共に、『ミニオンズ』が2週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 9日
  5. 『ミニオンズ』が『ターミネーター』新作を抑えて初登場トップに!