シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「フルハウス」新作、ミシェルが出てこない背景が明らかに

「フルハウス」新作、ミシェルが出てこない背景が明らかに
メアリー=ケイト・オルセン&アシュレイ・オルセン - Robin Marchant / Getty Images

 20年ぶりに復活するテレビドラマ「フルハウス」の新作「フラー・ハウス(原題) / Fuller House」でタナー家の末娘ミシェルが出てこないストーリー背景が明らかになったと Us Weekly が報じた。

 オリジナル版でミシェルを演じたのはアシュレイとメアリー=ケイト・オルセンだが、二人はファッションの仕事に集中したいと新作への出演を断っている。海外では、大学入学と同時に家を出て他州に引っ越すケースも多いため、ストーリーはいくらでも作れるが、製作側は有名なオルセン姉妹をミシェルに重ね合わせることにしたようだ。

 関係者によると、キャラクターの一人が、「ミシェルは自分のファッション帝国を築こうとニューヨークで生活をしている」とコメントするらしい。オルセン姉妹も現在、ニューヨークに住んでおり、ザ・ロウやエリザベス&ジェームズなどのファッションブランドで大成功を収めている。

 また、みんなでミシェルにいたずら電話をし、彼女の口癖だった「オーケー・ベイビー!(You Got it, dude!)」と言うシーンもあるとのこと。

 「フラーハウス(原題)」は日本含め、2016年にNetflixで配信予定。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 12日
  5. 「フルハウス」新作、ミシェルが出てこない背景が明らかに