「フルハウス」ミシェル役が離婚…新型コロナ後、即申請

乗馬中のメアリー=ケイト・オルセン(昨年5月撮影)
乗馬中のメアリー=ケイト・オルセン(昨年5月撮影) - Samuel de Roman / Getty Images

 「フルハウス」のミシェル役で知られるメアリー=ケイト・オルセン(33)が現地時間25日、ニコラ・サルコジ元仏大統領の異母弟で銀行家のオリヴィエ・サルコジ(50)との離婚を申請した。NY Daily News などが報じた。

【画像】ラブラブだった頃の二人

 新型コロナウイルス感染拡大により、ニューヨークの裁判所は8週間にわたって不要不急の案件の受付を行ってこなかった。4月から離婚しようとしてきたメアリー=ケイトは今月初め、オリヴィエが彼女を二人の家から追い出そうとしているとして、同所にある自身の荷物を守るべく、至急離婚届けを受理してほしいと訴えたが、緊急性はないと却下されていた。そのため通常業務が再開となった25日、メアリー=ケイトの弁護士は朝一で申請を行ったのだという。

 メアリー=ケイトは子役時代に「フルハウス」のミシェル役を双子のアシュレイ・オルセンと共に務め人気を博したほか、現在はファッションデザイナーとして活躍している。メアリー=ケイトとオリヴィエは2012年から交際を始め、2015年11月に結婚していた。メアリー=ケイトにとっては初めての、オリヴィエにとっては2度目の離婚となる。(朝倉健人)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]