シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『キングスマン』エガートンがドジっ子スキージャンパーに!

『キングスマン』エガートンがドジっ子スキージャンパーに!
画像は海外公式Twitterのスクリーンショット

 『キングスマン』でブレイクした俳優タロン・エガートンがイギリス史上初の五輪スキージャンパーを演じる『エディー・ザ・イーグル(原題) / Eddie the Eagle』の海外版予告編が公開され、エガートンは前作でのスパイ候補生役から一変、コメディー映画ばりのドジっぷりを披露している。

 失敗ばかりでも不思議と観客に愛され、エディー・ザ・イーグルの二つ名で呼ばれるスキージャンプ選手のマイケル・エドワーズは、カリスマ的なコーチ、チャック・ベルホーンの助けを借りて、1988年のカルガリー冬季オリンピックに出場を果たした。本作は、自分を信じることを決してやめなかったエドワーズの実話に基づいて製作された。

 予告編では、子供の頃からドジっ子全開のエディーが何度失敗してもジャンプに挑んでいく様子が映し出されており、『キングスマン』でスパイ候補の不良少年を演じたエガートンだとぱっと見では気が付かないほどの変わりよう。そんな冴えない青年を導くのは、『X-MEN』シリーズのウルヴァリンでおなじみのヒュー・ジャックマンふんする凄腕だけどちょっと変わったコーチで、不屈のドジっ子が大舞台に立つまでに生じる二人の絆も描かれている。コメディー映画と見紛うほどのドジっぷりだが、失敗続きの“愛すべき負け犬”が歓声の中でジャンプ台に立つアツい場面も垣間見ることができる。

 『ディア・ハンター』『ジャージー・ボーイズ』で知られるクリストファー・ウォーケンも出演しているほか、『キック・アス』に出演するなど俳優として長いキャリアを持つデクスター・フレッチャーがメガホンを取った。本作は2016年2月26日に全米公開される。(編集部・那須本康)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 18日
  5. 『キングスマン』エガートンがドジっ子スキージャンパーに!