シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

土屋太鳳、初体験にド緊張「透明になりそう」

土屋太鳳、初体験にド緊張「透明になりそう」
声優初挑戦にド緊張!土屋太鳳

 女優の土屋太鳳が5日、都内で行われたテレビアニメ「僕だけがいない街」の完成披露試写会に俳優の満島真之介と共に出席。声優初体験の土屋はステージ上で緊張を隠せない様子で、「透明になりそう」とはにかみ、観客を魅了した。

 本アニメは、その原因が取り除かれるまで何度も“悪いこと”が起こる直前まで時が巻き戻る現象(=リバイバル)に悩まされる青年・悟が、もがきながらも自らの過去と対峙するさまを描く時間逆行サスペンス。悟の少年期の声を土屋が、青年期を満島が担当する。

 初めて声優に挑み、舞台あいさつに立った土屋は「今日はすごく緊張していて、真っ白になるのを通りこして透明になりそう」と土屋流のキュートな表現で心境を吐露。また、「悟として生きる時間は、わたしにとってあまりにも大きな挑戦です」と声優に臨む心持ちを明かしつつ、1話を鑑賞後、「秘めた熱量を感じたのと、自分の課題を厳しく実感しました。やっぱり声に命を吹き込むのは本当に難しい」としみじみと語った。

 同じく声優初挑戦の満島は「難しいですけど魅力的と感じている」と満足気で、「僕の声と悟の風貌が合わさることで、2倍というか一人の人間が深くなっていくと思う」と役者とは違う声優特有のキャラクター作りに多大な興味を示した。そして、「1話は緊張していたと思います。今なんか『ヘイ!』っていう感じだもんね」と余裕発言で笑いを誘った。

 登壇者にとって2016年最初のイベントということで、今年の目標を尋ねられた土屋は「チームを大切にしたい」と告白。去年は「チームワークの大切さを感じることが多く、いつの間にか支えられていることが多かったので、今年は自分から意識してチームの魅力を噛みしめていきたい」とにっこり。満島は、「今年のスタートがアニメから。そういう新しいことから始まる1年はあるようでない気がするので、今日が新たな僕の人生の一つのスタートになる」と自分に言い聞かせるように話すと、「自分の過去、家族、自分と向き合って、そこから出てきたものに抗わないで素直に生きたい」と目標を掲げた。

 この日は、声優の赤崎千夏、伊藤智彦監督も出席した。(取材・文:鶴見菜美子)

テレビアニメ「僕だけがいない街」は1月7日24時55分よりフジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかにて放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 5日
  5. 土屋太鳳、初体験にド緊張「透明になりそう」