シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ハリポタ』のルパート・グリント経営のホテル 経営難で閉鎖

『ハリポタ』のルパート・グリント経営のホテル 経営難で閉鎖
ルパート・グリント - Travis P Ball / Getty Images for SXSW

 映画『ハリー・ポッター』シリーズでロン・ウィーズリーを演じたルパート・グリント経営のブティックホテルが経営難のため、昨年10月に閉鎖したという。

 閉鎖は、管理人だったモリス・コックマン氏がホテルのFacebookで報告。それによると、2015年10月19日を最後に営業をやめたようだ。

 英Mirrorなどによると、ルパートは2011年に、地元であるイギリスのハートフォードにリグズビーズ・ゲスト・ハウスをオープン。宿泊費は1泊150ポンド(約2万7,750円)だったが、ずっと赤字続きで、4年間の収益はわずか2,014ポンド(約37万2,590円)だったという。(1ポンド185円計算)

 ホテルの建物はルパートの両親ナイジェルとジョアンヌが2003年に97万5,000ポンド(約1億8,040万円)で購入。父親のナイジェルがホテルを経営していたが、全株をルパートが所有していたという。同時期にリグズビーズ・ピアノ・バーもホテルの裏手に開業したが、こちらは2014年末で2万8,047ポンド(約519万円)の収益を上げており、現在も営業をしている。

 関係者によると、ホテルが利益を生まないため、グリント家はアパートに改装することを考えているという。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 14日
  5. 『ハリポタ』のルパート・グリント経営のホテル 経営難で閉鎖