シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

元スーパーガールが「スーパーガール」で悪役に

元スーパーガールが「スーパーガール」で悪役に
ローラ・ヴァンダーヴォート - Gabriel Olsen / Getty Images

 テレビドラマ「ヤング・スーパーマン」でカーラ/スーパーガールを演じたローラ・ヴァンダーヴォートが、「スーパーガール(原題) / Supergirl」で悪役に挑戦するとテレビ批評家協会のプレスツアーで発表された。

 TV.comなどによると、ローラが演じるのはインディゴ。彼女はクリプトン星の民を裏切り、刑務所フォート・ロズ送りとなっていた、意志の強い、生きるスーパーコンピューターだという。

 コミックスでのインディゴは、空を飛べるほか、力場を作り出し、手や目から光線を発射。機械とも自由にコミュニケーションを取ることができるスーパーヴィランとして描かれている。

 また、「ザ・ヤング・アンド・ザ・レストレス(原題) / The Young and the Restless」でローナンを演じたジェフ・ブランソンが、強引で容赦ないフォート・ロズの看守マスター・ジェイラーとして複数エピソードに登場することも発表されている。

 地球に降り立った彼は、フォート・ロズから脱獄した囚人を捕まえることに躍起になり、残忍なやり方で正義をもたらそうとするそうだ。ローラは第1シーズンの第15エピソードから、ジェフは第14エピソードから登場する。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 17日
  5. 元スーパーガールが「スーパーガール」で悪役に