シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

劇場版『コナン』黒の組織に鍵を握る重要キャラ“オッドアイ”の姿も!

劇場版『コナン』黒の組織に鍵を握る重要キャラ“オッドアイ”の姿も!
『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』のポスタービジュアル - (C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 記念すべき劇場版20作目『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』のポスタービジュアルが公開され、原作の人気キャラ総出演もさることながら、不敵な笑みを浮かべる黒ずくめの組織中心メンバーたちや重要キャラ”オッドアイ”の姿、そして並べられた5枚のカードに赤井秀一(FBI)ら、組織に潜入する捜査官として2つの顔を併せもつキャラたちがまるで組織のターゲットかのように意味深に描かれている。

 1996年にテレビアニメシリーズが開始し、今年でついに20周年を迎える「名探偵コナン」。そんな節目に公開される本劇場版は、世界中の機密組織の極秘データを狙うスパイが日本の警察に侵入したことをきっかけに、コナンの体を小さくしてしまった犯罪組織・黒ずくめの組織と、FBIや日本の公安警察、そしてコナンが繰り広げるバトルを描くと同時に、原作でも未だに描かれていない、黒ずくめの組織たち、そしてメインキャラクターたちの核心に迫るというファンにとっては見逃せない一作だ。

 今回公開されたビジュアルでは、Gin(ジン)、Vodka(ウォッカ)、Vermouth(ベルモット)、Chianti(キャンティ)、Korn(コルン)といった黒ずくめの組織中心メンバーたちが不敵な笑みを浮かべ、その下には5枚のカードが並んでおり、赤井秀一(FBI)、安室透(公安)、水無怜奈(CIA)と、組織に潜入する捜査官として2つの顔を併せもつ3人の姿がまるで組織のターゲットかのように描かれている。さらには、コナンと灰原哀の2人も、高校生探偵・工藤新一と元組織構成員“シェリー”という2つの顔を持っているが、裏返されていないカードの数も2枚……という意味ありげなビジュアルとなっている。

 また、組織の監視下にあり、記憶喪失状態であることが明かされた、左右で虹彩色が異なる、通称“オッドアイ”と呼ばれる瞳の持ち主である女性が、本作の物語の鍵を握っていることを示唆するかのように、彼女の目元が中心に据えられている。「暴かれたダブルフェイス! 宿命が導く、頂上決戦ミステリー!!」と綴られたキャッチコピーのとおり、ダブルフェイスをもつ者たちの行く末に期待がふくらむ。(編集部・石神恵美子)

映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』は2016年4月16日に全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 1月
  4. 20日
  5. 劇場版『コナン』黒の組織に鍵を握る重要キャラ“オッドアイ”の姿も!