シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「レリゴー」に続くディズニー楽曲PV公開!『ズートピア』主題歌は「トライ・エヴリシング」

「レリゴー」に続くディズニー楽曲PV公開!『ズートピア』主題歌は「トライ・エヴリシング」
ズートピアは動物たちみんなの夢が叶う街!? - (C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

 夢を胸に抱いたウサギ・ジュディの大冒険を描いたディズニー・アニメーション映画『ズートピア』より、主題歌「トライ・エヴリシング」のPVが公開された。世界的歌手シャキーラの伸び伸びとした歌声と、希望に輝くジュディの瞳が重なる印象的な映像に仕上がっている。

 本作の舞台は、動物たちみんなの夢が叶うとされる街ズートピア。そこは高度な文明社会で、あらゆる種類の動物が快適に暮らせる環境が整っている。警察官になる夢を持ったジュディは、田舎を出てズートピアにやって来た。故郷を離れる不安を抱きながらも、未来への期待に胸をふくらませ、ジュディは新しい一歩を踏み出したのだ。

 主題歌を担当したのは人気歌手のシャキーラ。ディズニーアニメの主題歌といえば、映画『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」の大ヒットが記憶に新しいが、本作の主題歌「トライ・エヴリシング」も『アナ雪』に負けないドラマチックな一曲。「失敗したって、何度でも頑張るわ!」という前向きなメッセージが込められたこの曲を、劇中では、ズートピアの美しき実力派ポップスター・ガゼルが歌う。

 映像はシャキーラの曲紹介からスタートすると、すぐにアニメに切り替わる。ズートピア行きの列車の中、ジュディがMP3プレイヤーでこの曲を再生することでメロディーが流れ始め、シャキーラのレコーディング風景とジュディが飛び込んだ大都会ズートピアの様子、リアルとアニメが交錯するというユニークな構成になっている。また、明るい曲調はズートピアの世界観にぴったりマッチしており、前向きな歌詞に励まされると同時に、物語への期待が高まる。

 本作は、ディズニーのヒットメーカーとして名高いジョン・ラセターが製作総指揮を執った。監督は『塔の上のラプンツェル』を手掛けたバイロン・ハワードと、『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーアが務めている。(編集部・小山美咲)

映画『ズートピア』は4月23日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 5日
  5. 「レリゴー」に続くディズニー楽曲PV公開!『ズートピア』主題歌は「トライ・エヴリシング」