シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「マッサン」シャーロットVS.“ラスボス”芦田愛菜!?野島伸司脚本でW主演

「マッサン」シャーロットVS.“ラスボス”芦田愛菜!?野島伸司脚本でW主演
シャーロット・ケイト・フォックス&芦田愛菜

 フジテレビが4月から新設する日曜夜9時のドラマ枠で開始する新ドラマ「OUR HOUSE(仮題)」で、芦田愛菜とシャーロット・ケイト・フォックスが初共演にしてW主演を務めることが発表された。朝の連続テレビ小説「マッサン」で朝ドラ初の外国人ヒロインを好演したシャーロットが本作で挑む役柄は、交際0日でスピード国際結婚を果たし、異国で大家族の母になった女性・アリス。一方の芦田は、義母としてやってきた彼女を追い出そうとする、アリスにとっての“ラスボス”である中学生・桜子を演じる。

 ハートフルホームコメディーと銘打たれた本ドラマの脚本を手掛けるのは、「101回目のプロポーズ」「高校教師」などの脚本家・野島伸司。物語は、東京の下町に住み経済的には決して豊かではないものの、家族皆で寄り添って暮らしている伴一家が中心になる。伴家では、半年前に優しかった母親を亡くしてからは、長女・桜子が一家の家事全般を一手に引き受けていた。だがその平穏はある日突然、父親・奏太が仕事先で電撃結婚したアメリカ人女性のアリスを、新しい母親として連れてきたことによって崩れることになる。「毒舌で家族を仕切る中1の鬼軍曹」桜子と、「天然直情型新米ママ」アリスによる仁義なき戦いが勃発したためである。

 「マッサン」以降初の連続ドラマ出演となるシャーロット。「とてもワクワク楽しみな気持ちになりましたが、それと同時に不安になりました」と素直な気持ちを告白しつつも、「でもわたし自身新しいことに、新しい作品にチャレンジしたいという強い思いがありましたので、頑張って絶対にいい作品にしたいと思っています」とコメント。

 また彼女にとってのライバル役である芦田については、「愛菜ちゃんはとてもかわいらしく、すごく演技が上手な女優さんというイメージです」とべた褒め。「この年齢でこんなにも演技力があるんだと驚いていて、彼女と一緒にお芝居するのが今からとても楽しみ! 彼女との芝居の中で生まれる素晴らしい瞬間をエンジョイしたいと思っています」と演技の先輩である彼女との共演に期待を膨らませているよう。

 一方の芦田は「初共演となるシャーロットさんに負けないように、激しいバトルをしたいと思っています」と意気込み。また「わたしの憧れのひとつでもあるセーラー服を着られるのも楽しみです」と11歳の女の子らしい喜びもにじませていた。(編集部・井本早紀)

テレビドラマ「OUR HOUSE(仮題)」はフジテレビで4月にスタート 毎週日曜夜9時~9時54分に放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 9日
  5. 「マッサン」シャーロットVS.“ラスボス”芦田愛菜!?野島伸司脚本でW主演