シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ボイメン主演映画が東京で初日!監督の『セーラー服と機関銃』ボケに全員がツッコミ!

ボイメン主演映画が東京で初日!監督の『セーラー服と機関銃』ボケに全員がツッコミ!
ノリがいい!

 名古屋を拠点に活動する人気グループ BOYS AND MEN(通称:ボイメン)の水野勝主演映画『復讐したい』初日舞台あいさつが5日、シネマート新宿で行われ、ボイメンのメンバーたちが集合、会場を沸かせた。この日はほかに上野優華、メアリージュン、室賀厚監督が登壇した。

 人気作家・山田悠介の小説を原作にした本作は、凶悪事件の被害者や遺族が加害者に復讐(ふくしゅう)できる制度が敷かれた近未来を舞台に、恨みと怒りを抱えた者たちが壮絶な戦いを繰り広げるサスペンスアクション。大勢の女性客で満員となった会場を見渡した水野は、「今日からこの映画が羽ばたくかと思うとうれしいです」と晴れやかな顔を見せた。

 続けて本作の見どころを聞かれた室賀監督が、「この『セーラー服と機関銃』はですね……」と同日に公開した別作品のタイトルでボケると、ボイメンのメンバー全員が前に乗り出して「違いますよ!」とツッコミ。笑いに対する貪欲な姿勢を見せて、場内を大いに盛り上げた。そんな彼らを頼もしげな顔で見ていた室賀監督は、「これは群像劇です。ひとりひとりが主役として輝く瞬間がありますので、どうか見逃さないように」とコメント。さらに「でも『セーラー服と機関銃』じゃないですよ」とたたみかけると、再びメンバーたちが前に出てきて「わかっていますよ!」とツッコんでいた。

 一方、「この作品で僕たちは、役者として伝えたいメッセージがたくさんあります。楽しみにしてください」と観客に呼び掛けた小林豊は、「映画の見どころは僕の隠しきれない美しさ。画力がある」とちゃめっ気たっぷり。最後に集合写真を撮る場面では、最初は「復讐、したーい!」と映画に関連した掛け声を出したメンバーたちだったが、次第に「セーラー服と、機関銃!」「メアリー、ジューン!」と、もはや何でもありのおふざけモードに。

 さらに小林が「復讐の気持ち、ドップリン!」と言うと、それに乗じて土田拓海も「マーボー」と呼び掛け。メンバーのレスポンスは「ナース!」「豆腐!」とばらけてしまったが、終始ワイワイと楽しそうな姿に観客は歓喜していた。(取材・文:壬生智裕)

映画『復讐したい』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 5日
  5. ボイメン主演映画が東京で初日!監督の『セーラー服と機関銃』ボケに全員がツッコミ!