シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

セクゾン中島健人、『黒崎くん』ヒットに感無量!「エロキュンが日本を席巻」

セクゾン中島健人、『黒崎くん』ヒットに感無量!「エロキュンが日本を席巻」
登壇した千葉雄大

 Sexy Zone の中島健人が7日、都内で行われた映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』大ヒット記念舞台あいさつに登壇し、公開週の週末興行ランキング(2月27日~28日)で、本作が観客動員第1位を獲得したことを受け、「主演3作品目にして、初めて1位を獲ることができました。感無量です。エロキュンが日本を席巻したってことですね」と劇場に集まった約600人のファンとともに喜んだ。この日は、共演の千葉雄大、岸優太(ジャニーズJr.)も出席、当初出席予定だった小松菜奈は、体調不良で欠席となった。

 別冊フレンド連載の人気少女漫画を実写化した本作は、「黒悪魔」と恐れられる超ドS男子・黒崎晴人(中島)と、女子憧れの学園のスター「白王子」こと白河タクミ(千葉)の間で揺れ動く女子高生・赤羽由宇(小松)の恋模様を、ドキドキシーン満載で描くエロキュンラブストーリー。

 「(週末興行ランキング)1位をどこで知った?」という進行役の問いかけに、中島は「ニュースを見て、両親が1位だよって教えてくれて。安心しました」とホッとした笑顔で喜びを表した後、「大学の後輩からも、(中島演じる黒崎が)ピアノの後ろから抱きついて弾くシーン、オレもやってみたいってメールが来ました。日本でたくさんの人がエロキュンしたみたい」と周囲からも熱い声援があったことを報告。

 これに千葉が「(公開)初日に両親が観に行ったみたいで、母は『よかったよ』って言ってました。でも父からは何もなくて、劇場には女性が多いから、お父さん、エロキュンしちゃったかも」とエピソードを語ると、岸も「自分も1位の作品に参加できて、運を持っているなと思います」と続けて、会場を盛り上げる。

 さらには、今月9日と13日がそれぞれ、千葉と中島の誕生日ということで、イベントでは会場ぐるみのサプライズ演出として、バースデーケーキが登場。ファーストバイト(ケーキの一切れを互いに食べさせあう)で、大盛りのケーキを中島の口に押し込んだ千葉は「ちょっとS心を刺激されて。ぼくも黒崎ナイズされてます」といたずらっぽい笑顔。これに中島は「こんなアーンは初めて。バーチー(千葉)もSだね。もうお腹いっぱいだよ。(今日の)ぼくの黒の衣装が(ケーキで)白く染まっちゃって、黒と白が混じり合ってよかった。みんなもこの映画で黒白に染まって、ぼくたちの言いなりになってください」と最後に決めゼリフで大ヒットを祝った。(取材/岸田智)

映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 7日
  5. セクゾン中島健人、『黒崎くん』ヒットに感無量!「エロキュンが日本を席巻」