シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

青春野球小説「バッテリー」がテレビアニメ化

青春野球小説「バッテリー」がテレビアニメ化
野球の名門校「横手二中」の門脇&瑞垣コンビも登場するのでしょうか? - アニメ「バッテリー」ビジュアル - (C)2016あさのあつこ・角川文庫刊/アニメ「バッテリー」製作委員会

 林遣都主演で映画化、中山優馬主演でテレビドラマ化もされた累計発行部数1,000万部超えのベストセラー青春野球小説「バッテリー」(作:あさのあつこ)のテレビアニメ化が決定。7月より、フジテレビ深夜アニメ枠「ノイタミナ」で放送されることが明らかになった。

 同作の主人公は、自分の才能を強く信じる天才ピッチャー・原田巧と、彼のピッチングに憧れキャッチャーとしてバッテリーを組む永倉豪の中学生コンビ。ストイックな姿勢を貫くあまり周囲との軋轢(あつれき)を生んでしまう巧、彼との才能の差を感じ悩む豪。野球に真っすぐに取り組む少年たちの友情や青春、そして彼らを取り巻く家族たちの愛がさわやかに描かれる。

 アニメでは、巧の声を『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』シリーズや『心が叫びたがってるんだ。』などの内山昂輝が、豪の声を「遊☆戯☆王ゼアル」『KING OF PRISM by PrettyRhythm』などの畠中祐が務める。監督・脚本は、『めぞん一刻 完結篇』「ふたつのスピカ」などのベテラン・望月智充。アニメーション制作はゼロジーが担当する。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 18日
  5. 青春野球小説「バッテリー」がテレビアニメ化