シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

藤原紀香、愛之助と結婚会見 今後はサポートを優先

藤原紀香、愛之助と結婚会見 今後はサポートを優先
結婚会見を行った片岡愛之助&藤原紀香

 30日に婚姻届を提出し結婚を発表した歌舞伎俳優の片岡愛之助と女優の藤原紀香が31日、都内ホテルで結婚会見を開いた。二人は揃って和装で出席し、藤原は左手薬指に指輪を輝かせながら満面の笑みで結婚を報告。今後は“梨園の妻”として夫のサポートを第一にする旨を語った。

 プロポーズについて片岡は「いつの間にか『結婚できたらしよっか』みたいになったので、考えたら正式にしていないんですよね」と明かし、「新婚旅行に行ったときにロマンティックな感じにしてみたらと思っています」とちゃめっ気たっぷりに告白。藤原も「正直いつかなと思っている間に(結婚が)進んでいったので、昨日の夜かなと考えていたけどやっぱりなかったので」と振り返りつつ、「今初めて新婚旅行のときと聞いて『あ、そうなんだ』と」と驚いた表情で話した。

 また、今後の芸能活動について藤原は夫のサポートを優先する意思を語り、「第一優先は彼の健康面や歌舞伎のサポートなので、藤原紀香としての芸能活動はその生活の中での許される範囲として、一番大事なのは夫の仕事として、一生懸命頑張っていきたいと思います」と“梨園の妻”としての心境を吐露。そんな藤原に片岡は「(以前は)ほぼ外食でしたが、彼女がバランスよく料理を作ってくれるようになって11キロくらい痩せました。結婚とはこういうものなのかと思ったりしました」と生活の変化を語り、「彼女の一番のファンですから、いい仕事を選びながら歌舞伎界の事も学んでもらい、いろいろやってほしいなと思います」と妻の芸能活動にエールを送った。

 子供の予定については片岡が「神様の授かりものと思いますし、そういう意味では期待しております。でも、僕自身がこの世界に生まれた人間ではなく養子で入れていただきましたので、愛之助という名前を継がせたく子供がいなければ、養子でも構わないと思っております」と話すと、藤原は「そうは言ってくださいますけど、できれば産みたいのが女心ですので、無理せず相談し合ってやっていければと思っています」とコメントした。

 披露宴・挙式の予定に話が及ぶと、片岡は「仕事のスケジュールもありますので、どこかの月末にはなると思いますけど、できれば今年中には挙げたいと思っております」と希望した。(取材・文:中村好伸)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 3月
  4. 31日
  5. 藤原紀香、愛之助と結婚会見 今後はサポートを優先