シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ウーピー・ゴールドバーグ、マリファナ製品を販売

ウーピー・ゴールドバーグ、マリファナ製品を販売
大麻で人助けしたいの - ウーピー・ゴールドバーグ

 米女優のウーピー・ゴールドバーグが、友人のマヤ・エリザベスと組み、“ウーピー&マヤ”という会社を設立。女性の生理痛を和らげるマリファナ製品を販売する。

 新発売される製品はマリファナを含んだバルム、チンキ剤、ホットチョコレート、入浴剤などで、医療大麻の認可カードを持っている人だけが購入可能とのこと。

 「冗談でやっていると思われたくないので、ゆっくりと慎重に事を進めたいと思っているわ。女性にとって生理痛は笑い事ではないから」とウーピーは USA TODAY 紙にコメントしている。

 食用マリファナ製品を扱う女性だけの生活協同組合を立ち上げたマヤも、女性をターゲットにした今回のラインは成功すると考えているそう。女性は昔から薬草で治療を行ってきた歴史があり、マリファナ製品はそれと変わりがないという。「大麻を使って良くなってもらうのが楽しみ」と語っている。

 ウーピー自身、マリファナを吸ったり、大麻入りの紅茶を飲むことで生理痛が和らいだという。また、緑内障に伴う頭痛には、マリファナ・オイルが入った電子たばこを吸う対処方法を用いているそうだ。

 彼女は以前からマリファナの合法化を声に出してきた人物の一人。「これで、静かな形で関われるわ。やるからには人助けをしたい」と言っている。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 4日
  5. ウーピー・ゴールドバーグ、マリファナ製品を販売