シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

新ジョーカー、使用済みコンドームをウィル・スミスら共演者に送る

新ジョーカー、使用済みコンドームをウィル・スミスら共演者に送る
ジャレッド・レトー演じるジョーカー - (C) Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 9月に日本で公開されるアクション大作『スーサイド・スクワッド』で新たなジョーカーとして銀幕に登場するオスカー俳優のジャレッド・レトーが、11日から14日(どちらも現地時間)に米ラスベガスで行われた映画見本市Cinemaconにて E! Online のインタビューに応じ、同映画の共演者らに使用済みのコンドームなどを送りつけていたことを明かした。

 共演者のウィル・スミスが撮影中に応じたインタビューで「ジョーカーには会ったけど、ジャレッドとはまだ会っていない」と語るなど、ストイックなまでに自身のキャラクターにのめりこむことで知られるジャレッド。『ダークナイト』での鬼気迫る演技でアカデミー賞助演男優賞に輝いた故ヒース・レジャーさん以来のジョーカーに扮することで注目を浴びている。

 この日「君は生きたネズミとか銃弾とか死んだ豚とかを共演者に送ったんだよね? なんでそんなことしたの?」と聞かれたジャレッドは「使用済みのコンドームとアナルビーズも送ったよ」と切り返す。びっくり仰天のインタビュアーは「そんな馬鹿な! 誰にあげたのよ?」と興奮気味に質問するが、ジャレッドは「みんなにあげたよ」と言って名前を言うのは避け、個人の私的空間にも遠慮なしに入っていくジョーカーの「役づくりの一環」であったことを明かした。

 その後インタビュアーの前に登場したウィルはジャレッドからの使用済みコンドームの贈り物について最初は戸惑ったことを明かしつつ、「でも彼はふざけているわけじゃなかったんだよ。彼は俳優として完全にジョーカーになっていたんだ」と語る。一方、同映画で怪力人間キラークロックを演じたアドウェール・アキノエ=アグバエは使用済みコンドームと「ベトベトになったプレイボーイ雑誌」を受け取ったと話し、ジョーカーの恋人ハーレー・クィンを怪演する女優マーゴット・ロビーも「ここでは言えないような変なプレゼントをたくさんもらったわ」と振り返った。

 悪者たちが集結し、減刑と引き換えに危険な任務に挑む部隊「スーサイド・スクワッド」として戦う姿を描く異色のアメコミ映画『スーサイド・スクワッド』。製作の裏側にも発揮されていたジョーカーの狂気と抜群の存在感に、新たなジョーカーの誕生を予感せずにはいられない。(編集部・海江田宗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 4月
  4. 14日
  5. 新ジョーカー、使用済みコンドームをウィル・スミスら共演者に送る