シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ウルトラマンオーブ」いままでのウルトラマンぶっ壊す!主題歌は水木一郎

「ウルトラマンオーブ」いままでのウルトラマンぶっ壊す!主題歌は水木一郎
誰とは言わないが顔の圧がすごい。

 ウルトラマンシリーズ最新作「ウルトラマンオーブ」の製作発表会が9日、東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2016」内で行われ、主演の石黒英雄、ヒロイン役の松浦雅ほか、高橋直人、ねりお弘晃、青柳尊哉、柳沢慎吾らキャスト陣、メイン監督としてメガホンを取る田口清隆、さらに主題歌を歌うアニソンの帝王、水木一郎が登壇、いままでにない「ウルトラマン」になるという新作に向けた意気込みを語った。

 今年、放送開始50年を迎える「ウルトラマン」シリーズ。その歴代42人目となる新ヒーロー「ウルトラマンオーブ」となって戦う風来坊の青年・クレナイガイを演じる石黒は、今回の抜てきを「子どもの頃から憧れのウルトラマンにまさかなれるとは思ってもいなかったので、本当にうれしかった」と振り返り「夢と希望をみなさんに与えられる、本当にすばらしい作品に出来上がりました。最後まで全力で挑みたいです」と力強くコメントした。

 昨年好評を博した「ウルトラマンX」からの続投となる田口メイン監督は、本作の製作について「50周年だからといって、総決算をあえてやらずに、いままでのウルトラマンを壊してしまうくらい、未来に向けて新しいことをやろう、迷ったら実験して普段より遊べと、スタッフやキャストに言いました。今までとはかなり違うウルトラマンを、みんなで楽しんで作っています」と意欲満々の表情だ。

 THE ALFEE の高見沢俊彦が作詞・作曲を手掛けた主題歌「オーブの祈り」を担当する水木は「ウルトラマンのテレビドラマで主題歌を歌うのは、実は今回が初めてなんです。歌詞もすごくいいし、メロディも王道で覚えやすい。子供たちが大きな声で歌ってくれると確信しています」とこちらも気力十分。

 本作で、クレナイガイは、手にした「オーブリング」に歴代ウルトラ戦士のパワーを宿したカード2枚を装着(ダブルリード)することで、ウルトラマンオーブに変身。怪獣との戦闘の際には、歴代ウルトラ戦士のそれぞれのパワーを結集して、特性の異なる別の姿にタイプチェンジし、これまでのウルトラ戦士とは一味違った戦術も展開される。(取材/岸田智)

「ウルトラマンオーブ」は7月9日よりテレビ東京系で毎週土曜日あさ9:00~9:30に放送(全25話予定)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 9日
  5. 「ウルトラマンオーブ」いままでのウルトラマンぶっ壊す!主題歌は水木一郎