シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マルーン5・アダム、射殺歌手の葬儀代支払いを申し出

マルーン5・アダム、射殺歌手の葬儀代支払いを申し出
アダムの申し出に兄マーカスさんも感動 - Lester Cohen / PMA2014 / WireImage / Getty Images

 人気バンド・マルーン5のボーカルであるアダム・レヴィーンが、米フロリダ州オーランドのコンサート会場で先日、射殺された人気歌手のクリスティーナ・グリミーさんの葬儀費用を負担したいと申し出ていたことが明らかになった。

 クリスティーナさんはYouTubeに投稿したカバー動画で人気を集め、音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス」でコーチを務めるアダムのもと、3位に入ったこともあるシンガーソングライター。事件を受けて、アダムは自らのTwitterにクリスティーナさんとの2ショットを添え、「(妻の)ベハティとわたしはクリスティーナの死に驚き、胸を痛めています。彼女の家族に心よりお悔やみ申し上げます」と追悼していた。

 そして今回、クリスティーナさんの兄マーカスさんがFacebookにつづった文章によって、アダムが葬儀費用の負担を申し出ていたことが明らかになった。「今朝知ったんだけど、アダム・レヴィーンが個人的に僕の母親に電話してきて、葬儀費用と飛行機代を支払いますと言ってきたそうだ。とてもびっくりしました。そして今、友人がクラウドファンディングサイトGoFundMeを見てみてと言うので、確認すると10万ドル(約1,100万円・1ドル110円計算)に到達していました。何といっていいのやら……文字通り、言葉を失くしました」とアダムを含め、支援してくれた人々に感動しきりの様子をうかがわせた。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 14日
  5. マルーン5・アダム、射殺歌手の葬儀代支払いを申し出