シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

“新米パパ”東出昌大&西島秀俊、祝福の嵐!

“新米パパ”東出昌大&西島秀俊、祝福の嵐!
おめでとうございます!

 西島秀俊と東出昌大が18日、都内で行われた映画『クリーピー 偽りの隣人』初日舞台あいさつに登壇し、先月第1子誕生を経てパパになった2人に、観衆より祝福の拍手が送られる一幕があった。この日は、竹内結子、香川照之、川口春奈、藤野涼子、戸田昌宏、馬場徹、黒沢清監督も出席した。

 本作は、第15回日本ミステリー文学大賞新人賞に輝いた作家・前川裕の小説を映画化。とある夫婦の平穏な日常が、ある隣人に疑念を抱いた瞬間より悪夢に巻き込まれていく恐怖を描いたサスペンス。他人に成り代わるということがポイントとなるストーリーにちなんで、「(共演者の中で)誰に成り代わりたいか?」と登壇者一同は尋ねられると、東出と香川がともに3票と上位を占める結果に。

 「東出になりたい」と主張する香川は、東出の身長がうらやましいそうで、「(東出の目線で)どんな世界が見えるのか? お子さんがお生まれになって、(その子供たちが)東出さんに抱っこされただけでオレ越えですよ! 何なら3つ子でオレを抱っこしてくれないか、と思うくらい」と先月、女優の杏との間に生まれた東出の双子の話を引っ張り出し、笑いを誘う。

 一方の東出は香川になりたいと答え、「お芝居の中でも細かい動きを監督と話しながらやられているんですが、0.1秒のお芝居の世界というか、そこのスピード感がものすごいなと。どういう風にお芝居の世界が見えているのか……」と香川の演技に対する憧れを語ると、香川は「変なオジサンですよ。何も考えてない、黒沢監督の現場は何も考えちゃいけないことを、20年かけて知ったので」とあっさり返答していた。

 また、この日の最後に宣伝用の動画を撮影する際、西島のコメントのタイミングに合わせて、観客が「大ヒット!」と返す段取りがとられていた中で、なぜか東出も観衆と合わせてコメントを叫び、「あっ、僕は言わなくてもいいのか?」とほほえましいボケを見せ、周囲が笑いに包まれていた。(取材・文:桂伸也)

映画『クリーピー 偽りの隣人』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 18日
  5. “新米パパ”東出昌大&西島秀俊、祝福の嵐!