シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

榮倉奈々、「恥ずかしい」自分モデルの限定ランニングシューズにハニカミ

榮倉奈々、「恥ずかしい」自分モデルの限定ランニングシューズにハニカミ
夏をイメージしたと榮倉奈々

 女優の榮倉奈々が22日、都内で行われた女性専用ランニングシューズ「mi PureBOOST X榮倉奈々カスタマイズ限定モデル」発売記念発表会に出席。自分モデルのシューズがお披露目され、「恥ずかしい」とはにかんだ。

 本モデルは、マルチスポーツブランド「アディダス」のカスタマイズシューズサービス「mi adidas(マイ アディダス)」を使い、本ブランドのトレーニングアンバサダーを務める榮倉が自ら作成したもので、100足限定で発売される。

 この日、カラフルな花柄のTシャツに、レギンス、スニーカーというスポーティーなスタイルで現れた榮倉は、普段のコーディネートは「無難すぎてモノトーンになりがちなので、Tシャツは意識して明るい色を選ぶように心掛けています」とファッションのポイントを紹介。しかし、本モデルは白と黒のモノトーンカラー。榮倉は「全面がメッシュになっているので通気性が良いし、明るいウェアを着た時に締められて、(かつ)爽やかな色を想像しました」と説明すると、「(発売は)うれしいのと恥ずかしいのと、でもお勧めなので履いてもらいたい」とにっこり。「街でも履けるデザインなので、サイズが合えば男女問わず、シーン問わず、いろんな人に履いてほしい」とアピールした。

 そんな榮倉は、映画『図書館戦争』でアクションに挑んで以来、トレーニングを欠かしていないそうで、「体内組織を測るんですけど、一週間トレーニングをして食事を変えただけで全然違う数字が出て、自分の体の繊細さを勉強させてもらいました。それからは(体を)大切にしてあげようという気持ちになりました」と体力づくりに目覚めたことも告白。続ける秘訣は、「可愛いスポーツウェアやシューズを集めることや、休みたい時は休むこと」だそうで、「リフレッシュしたい時に歩いたり走ったりすると、トレーニングで体が軽くなったことを実感するので、そしたらまた続けられる。そのループですかね」と楽しそうに語った。(取材/錦怜那)

「mi PureBOOST X榮倉奈々カスタマイズ限定モデル」(税抜16,000円)はアディダス ウィメンストア 有楽町マルイほか5店舗にて100足限定発売


【関連情報】
関連作品
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 6月
  4. 22日
  5. 榮倉奈々、「恥ずかしい」自分モデルの限定ランニングシューズにハニカミ