シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

We Are X! X JAPANのドキュメンタリー、米配給決定!

We Are X! X JAPANのドキュメンタリー、米配給決定!
X JAPAN のドキュメンタリー! - Jun Sato / WireImage / Getty Images

 海外でも人気のある、日本が誇るロックバンド X JAPAN のドキュメンタリー映画『ウィー・アー・エックス(原題) / We Are X』の米配給が、配給会社ドラフトハウス・フィルムズに決定した。10月21日(現地時間)から、ニューヨーク、ロサンゼルスで限定公開され、その後賞シーズンに向けて全米の主要都市で公開される予定であることが、宣伝を担当する会社 42 west によって明らかになった。

 アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した『シュガーマン 奇跡に愛された男』のジョン・バトセックが製作し、1990年代に世界的な人気を誇ったバンド、バックストリート・ボーイズのドキュメンタリー『BACKSTREET BOYS:SHOW ‘EM WHAT YOU’RE MADE OF』も手掛けたスティーヴン・カイヤック監督がメガホンを取った。今年のサンダンス映画祭では審査員特別編集賞を受賞し、さらに映画や音楽の祭典SXSWでも上映され高い評価を受けていた作品だ。

 YOSHIKIがバンドを再結成し、ニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンでコンサートを行う過程を描いたもの。今後、アメリカの一般客にどのように評価されるのか楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 8月
  4. 7日
  5. We Are X! X JAPANのドキュメンタリー、米配給決定!