シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

重岡大毅、小松菜奈を押し倒す甘酸っぱい告白シーン公開「俺じゃダメなのか?」

重岡大毅、小松菜奈を押し倒す甘酸っぱい告白シーン公開「俺じゃダメなのか?」
金髪のコウ(菅田)以外にも夏芽(小松)に恋する少年がいるのです - 映画『溺れるナイフ』ポスタービジュアル - (C) ジョージ朝倉/講談社 (C) 2016「溺れるナイフ」製作委員会

 映画『溺れるナイフ』の予告編が公開され、重岡大毅(ジャニーズWEST)が小松菜奈を押し倒しながら「俺じゃダメなのか?」と詰め寄る甘酸っぱい告白シーンが披露された。

 ジョージ朝倉の同名人気コミックを実写化した本作は、東京から越してきた高校生人気モデルの夏芽(小松)と地元の少年・コウ(菅田将暉)が出会い、惹かれあい、ぶつかり合う、10代特有のヒリヒリとした青春と恋を描いたラブストーリー。予告編では、照れながらも夏祭りで手をつないだり、コウが数珠を夏芽の右腕につけたりと青春真っ盛りの彼らの様子をみることができる。

 だが、夏祭りの夜にある事件が起こったことを示す映像が流れると一転、夏芽はコウから「お前は面倒くさいわ」と冷たく突き放されてしまう。傷心の夏芽に近づくのは、コウの幼なじみで夏芽に好意を寄せていた大友(重岡)。「俺じゃダメなのか? 俺が笑わせちゃるけえ」と必死に夏芽に声を掛ける大友役・重岡の表情は、ファンでなくともハートをぎゅっと締めつけられる。本作の監督は、『5つ数えれば君の夢』などの山戸結希が務めている。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 8月
  4. 25日
  5. 重岡大毅、小松菜奈を押し倒す甘酸っぱい告白シーン公開「俺じゃダメなのか?」