シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

オスカー受賞『ディパーテッド』ドラマ化へ

オスカー受賞『ディパーテッド』ドラマ化へ
写真は映画『ディパーテッド』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 香港映画『インファナル・アフェア』のハリウッドリメイク版で、2006年にアカデミー賞作品賞、監督賞、脚色賞などを受賞した『ディパーテッド』が、ドラマシリーズ化されるかもしれないとDeadlineなどが報じた。

 企画をしているのは、Amazonスタジオとハリウッド版の製作会社。舞台は現代のシカゴで、2本の映画版と同様に、警察に潜入したマフィアの男と、マフィアに潜入した警察の男を描いた作品になる。脚本は『9デイズ』、テレビドラマ「デトロイト 1-8-7」のジェイソン・リッチマンが担当するそうだ。

 まだ企画段階のため、配信までこぎつけられるかが注目される。オリジナルコンテンツに力を入れているAmazonは、トム・クランシー著のジャック・ライアン・シリーズを10エピソードで製作することを発表している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 8月
  4. 28日
  5. オスカー受賞『ディパーテッド』ドラマ化へ