シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

松山ケンイチ、菜々緒の入浴シーンに子どもと一緒に釘づけ!

松山ケンイチ、菜々緒の入浴シーンに子どもと一緒に釘づけ!
3人の子を持つ松山ケンイチ

 俳優の松山ケンイチが5日、都内で行われた「連続ドラマW ふたがしら2」完成披露試写会に出席し、子どもと一緒に菜々緒の入浴シーンに釘づけになっていたことを明かして会場を沸かせた。この日は、早乙女太一、成宮寛貴、菜々緒、入江悠監督も来場した。

 本作は、弁蔵(松山)と宗次(早乙女)の盗賊コンビが「脅さず殺さず、汚え金を根こそぎいただく」をモットーに、鮮やかに務めを遂行するさまを描いた痛快時代劇エンターテインメント作品の第2弾。

 松山の熱望によって続編の製作が決定したため、松山は「みなさんには感謝してもしきれないくらい感謝しています」と感無量の面持ちであいさつ。菜々緒は、弁蔵たちの宿敵である赤目一味の初代かしらの妻・おこんとして出演しているが、前作に引き続き、成宮演じる赤目のかしら・甚三郎との濃厚なラブシーンが注目されている。

 そのラブシーンについて成宮は、台本通りにやっているにも関わらず「『(監督から)やっぱりそうじゃない。首の角度はこうで体はこう』と言われるから次第にアベコベになっちゃって……」と苦笑いを見せる。一方の菜々緒は「監督のご要望にお応えしつつ、台本に忠実にやりました」と振り返り、体を張った場面は「美しいシーンになっていると思います」と胸を張った。

画像テキスト
菜々緒、成宮寛貴、松山、早乙女太一

 菜々緒が自信を見せるお色気シーンについて松山は、「菜々緒ちゃんのシーンには、入江(監督)さんがすごく力を入れてましたね」と声を張り、「昨日、家で子どもと一緒にゲームをしながら(本作を)観ていたんですけど、(前作にもあった)お風呂のシーンに子どもと釘付けになってしまいました」と暴露。「それくらい力が入っています」とぶっちゃけて、菜々緒と入江監督をタジタジにさせていた。(取材/錦怜那)

「連続ドラマW ふたがしら2」は9月17日から毎週土曜夜10時よりWOWOWプライムにて放送(全5話、第1話無料)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 9月
  4. 5日
  5. 松山ケンイチ、菜々緒の入浴シーンに子どもと一緒に釘づけ!