シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

うっとり!エマ・ワトソン主演『美女と野獣』ダンスシーン公開

うっとり!エマ・ワトソン主演『美女と野獣』ダンスシーン公開
うっとり - 画像はディズニー公式Twitterのスクリーンショット

 エマ・ワトソンが主演を務めるディズニー実写版『美女と野獣』(2017年4月21日日本公開)から、ヒロイン・ベル(エマ)と野獣(ダン・スティーヴンス)のダンスシーンを含むビジュアル9点が一挙公開された。

 『美女と野獣』は、心優しいベルと、見かけばかりを気にしたことが災いして魔女に恐ろしい野獣の姿にされてしまった王子の出会いと交流をつづった1991年製作のディズニーアニメーション。アニメーション映画として初のアカデミー賞作品賞ノミネートを果たしたほか、作曲賞と歌曲賞を受賞する快挙を成し遂げた名作だ。実写版もミュージカルとして描かれ、『ドリームガールズ』のビル・コンドン監督がメガホンを取った。

 今回のビジュアルはEW.comが独占で掲載したもの。ダンスシーンに加え、おなじみの黄色のドレスをまとった可憐なワンショットから、普段着で野獣の傍に立つ姿、父親(ケヴィン・クライン)を優しげに見つめるさままで「まさにベル!」なエマのハマりっぷりを確認できる。そのほか、ルーク・エヴァンスふんする悪役ガストンに加え、置き時計の執事(イアン・マッケラン)、ポット夫人(エマ・トンプソン)、燭台の給仕頭(ユアン・マクレガー)らのビジュアルも初公開された。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 4日
  5. うっとり!エマ・ワトソン主演『美女と野獣』ダンスシーン公開