シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『ひるなかの流星』白濱亜嵐めぐる三角関係に山本舞香が参戦!

『ひるなかの流星』白濱亜嵐めぐる三角関係に山本舞香が参戦!
女子力ナンバーワンキャラ・猫田ゆゆかを演じる山本舞香 - (C) 2017 映画「ひるなかの流星」製作委員会 (C)やまもり三香/集英社

 「マーガレット」(集英社)で連載され、コミックス累計発行部数200万部を突破した少女漫画を実写化する映画『ひるなかの流星』に、『映画 暗殺教室』『殿、利息でござる!』などの女優・山本舞香が新たに参加することが発表された。

 山本が演じるのは、ヒロイン・すずめ(永野芽郁)のクラスメイトで、原作ファンの間でも人気の高い女子高生・猫田ゆゆか。本作はすずめと彼女が恋する担任教師のイケメン・獅子尾(三浦翔平)と、すずめに惹かれていく一見不愛想な同級生・馬村大輝(白濱亜嵐)による三角関係を中心として進んでいくが、山本ふんする猫田が恋するのは、その渦中の人である馬村。つまり新たな三角関係を生む人物だ。

 同作プロデューサーの「原作を読んだ時から、ゆゆかの実写のイメージは山本さんでした」というたっての希望で抜てきされた山本は、「猫田ゆゆかは、友達思いで負けず嫌い、女子力の高い子なので、細かなところまで考えて演じたいと思います」と意気込み。またメガホンを取る新城毅彦監督とは初めて組むことを明かすと、「リハーサルの時から自分なりに考えた芝居を見てくださるので、撮影中も色々と相談しながら、キャストの皆さん、スタッフの方々と素敵な作品になるよう頑張ります。すずめとゆゆかの友情関係も楽しみにしていて下さい!」と呼び掛けていた。(編集部・井本早紀)

映画『ひるなかの流星』は2017年3月24日に全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 5日
  5. 『ひるなかの流星』白濱亜嵐めぐる三角関係に山本舞香が参戦!