シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

消えた歌姫…『海猿』の主題歌を歌っていた伊藤由奈はいま?

消えた歌姫…『海猿』の主題歌を歌っていた伊藤由奈はいま?
『NANA』のレイラ役でブレイクした伊藤由奈(写真は2007年撮影) - Jun Sato / WireImage / Getty Images

 映画『LIMIT OF LOVE 海猿』の主題歌などで人気を博した歌手・伊藤由奈。5年ほど前からめっきり見ることがなくなってしまった彼女だが、今どこで何をやっているのだろうか。

 1983年9月20日生まれ、ハワイ出身の伊藤(現在33歳)は2005年の映画『NANA』のレイラ役に大抜てきされ、同年9月にシングル「ENDLESS STORY」でデビュー。劇中で歌ったこの曲が大ヒットを記録し、その年のNHK紅白歌合戦にも出場を果たした。翌年5月には『LIMIT OF LOVE 海猿』の主題歌「Precious」も大ヒット、さらには同年12月に公開された『NANA2』にも出演し、劇中歌を担当した。

 ほかにもドラマ「アンフェア」の主題歌「Faith」、Def Tech のMicroとコラボした「Mahaloha」、“世界の歌手”セリーヌ・ディオンとデュエットした「あなたがいる限り ~A WORLD TO BELIEVE IN~」などヒットを飛ばしたが、2010年12月に発売したベストアルバム「LOVE ~Singles Best 2005-2010~」が最後のリリースで、公式ブログも2011年5月で更新がストップしている。

 2012年4月にはシンガポールで行われたファッションイベントでパフォーマンスをしていたようだが、表舞台からすっかり消えてしまった伊藤は同年6月、「For my Fans in Japan... 皆さんお元気ですか?」と日本のファンに向けてTwitterを更新すると、「一年以上何もinformationなくて本当にごめんなさい...実は皆さんからインスピレーションをいただいて自分の夢の、つぎのステップにすすんでいます」と報告。

 2013年1月には「皆さん、私は今ロスで頑張っています。世界のステージに立つためにレッスンとまたレッスンしています。新たなパワーアップした伊藤由奈で、また愛する日本で歌えるように頑張ります!! 今こそ、皆さんからのloveがとっても大切です!応援、本当にありがとう。m(_ _)m」と現状を明かしていた。

 現在も伊藤のTwitterやInstagramでは彼女の近況を見ることができ、米ロサンゼルスで地道に活動を続けているもよう。文章は基本的に英語だが、たまに日本語で書くこともある。再びあの歌声を日本で聴けることを期待したい。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 5日
  5. 消えた歌姫…『海猿』の主題歌を歌っていた伊藤由奈はいま?