シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

東出昌大の結婚観「まだ」いいものと勧められない

東出昌大の結婚観「まだ」いいものと勧められない
いいパパなんだろうな~ -東出昌大(写真は今年11月に撮影)

 杏と結婚している俳優の東出昌大が、6日に放送されたバラエティー番組「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演して「結婚ってスタートだから」と自身の結婚観を明かし、まだ結婚を「『いいものだよ』とも勧められない」と語った。

 映画『デスノート Light up the NEW world』の共演者、池松壮亮、菅田将暉とともに同番組に出演した東出。移動のバスの中で本音を話す「ポロリ! バス」のコーナーで落語家の月亭八光から杏との結婚について聞かれ、「(結婚は)30代後半とか40代でするのかなと思っていました」と思い描いていたものと実際の結婚が違ったことを明かす。

 そして「これ(結婚)ばっかりは、突然のものだから……」と続け、結婚のきっかけは「タイミング」と「出会い」だったと振り返った東出。「結婚ってスタートだから」と結婚についてまだよくわかっていなく、「そんなに『いいものだよ』とも勧められないけれど」といまの自身の見解を述べた。この意見をスタジオで聞いていた番組MCの東野幸治は「真面目やわ」とうなずいていた。

 東出は2013年から2014年に放送されたNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で夫婦を演じた杏と2015年の元日に入籍。今年の5月16日に双子の女児が産まれたことを所属事務所のFAXを通じて発表していた。(五十嵐洋介)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 7日
  5. 東出昌大の結婚観「まだ」いいものと勧められない