シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

デスノート Light up the NEW world

デスノート Light up the NEW world
(C) 大場つぐみ・小畑健/集英社 (C) 2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS
製作年:
2016年
製作国:
日本
日本公開:
2016年10月29日
(丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか)
上映時間:
制作プロダクション:
日活 / ジャンゴフィルム
配給:
ワーナー・ブラザース映画
カラー

見どころ:東出昌大、池松壮亮、菅田将暉が共演し、大ヒット作『DEATH NOTE デスノート』シリーズの10年後の世界に迫る続編。夜神月とLの死から10年後の情報社会を舞台に、捜査官と探偵、サイバーテロリストによる争いを最新のVFX技術を駆使して映し出す。監督を務めるのは、『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。前シリーズの遺伝子を受け継ぎつつさらに進化した、デスノートをめぐるバトルが楽しめる。

あらすじ:デスノートの力で多数の凶悪犯を破滅させた夜神月と、彼を追い詰めた天才Lの伝説のバトルから10年の歳月が経過。またしても死神がデスノートを下界にまき散らしたため、世界中が混乱していた。夜神総一郎が設立したデスノート対策本部は健在で、キラ事件を熟知する三島(東出昌大)をはじめとする特別チームが事態を注視しており……。

デスノート Light up the NEW world
(C) 大場つぐみ・小畑健/集英社 (C) 2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

映画短評

  • 平沢 薫
    ひょっとこのお面の形が物語を象徴している
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     新たな"ひょっとこ"のお面の造形が強烈。このアイテムは、本作の宣伝初期から登場し、第一印象を決定づけたもの。もともと"ひょっとこ"のお面は、前作でLがキラに顔を隠すために被ったアイテム。その面の表情は愉快で、色は明るいピンク系、和紙細工の質感で、シリアスなテイスト中の異質なアイテムだった。が、本作のお面は全く違う。前作の事件の10年後、Lの後継者が被る面の表情は禍々しく、色は黒と銀で、ビニールの質感。テイストが、Lの面とは真逆の方向を向いている。それは主人公たちが向いている方向と同じ。前作の2人は世界を見ていたが、本作の3人は自分の内側を見ている。この面の変形ぶりが、それを象徴している。

予告編・動画

映画『デスノート 2016』(仮)特別映像
映画『デスノート Light up the NEW world』特報
映画『デスノート Light up the NEW world』特報第2弾
安室奈美恵が歌う主題歌「Dear Diary」も!『デスノート Light up the NEW world』本予告

» 『デスノート Light up the NEW world』の予告編・動画一覧

ポスター/チラシ

  • 映画『デスノート Light up the NEW world』ポスター
    ポスター
  • 映画『デスノート Light up the NEW world』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『デスノート Light up the NEW world』「デスノート」特製せんすデス
    「デスノート」特製せんすデス
  • 映画『デスノート Light up the NEW world』限定メモリアルファイルデス
    限定メモリアルファイルデス

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

監督:
脚本: 真野勝成

キャスト

三島創:
竜崎:
紫苑優輝:
青井さくら:
弥海砂:
リューク:
御厨賢一:
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『デスノート Light up the NEW world』の映画ニュース

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • デスノート Light up the NEW world from 我想一個人映画美的女人blog (2016年11月9日 0時26分)
    大場つぐみと小畑健による大人気マンガを実写映画化した2006年の「デスノート」2部作の続編。 監督は「GANTZ」「図書館戦争」シリーズ、「アイアムアヒーロー」の佐藤信介。 帰国後すぐ公開だったので、早速初日に観てきた。ちなみにコミック版は大好きで10年前の映画版も結構好き。 up予定のがいっぱいあるので、サクッとレビューで。 前回の... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「デスノート Light up the NEW world」:面白さダウンの新作 from 大江戸時夫の東京温度 (2016年11月5日 23時50分)
    映画『デスノート Light up the NEW world』、なんとあの2部 ...[外部サイトの続きを読む]
  • デスノート Light up the NEW world (2016、日本) ★ from どんくらの映画わくわくどきどき (2016年11月3日 3時54分)
    ノートに名前を書くとその人が死ぬ。キラの事件から10年、再びデスノートが人間の手に渡る。しかも今度は6冊。 エンドクレジット後に映像あり。 □ ロシア、米国、日本で不自然な大量死が発生し「デスノート」が再び現れたことがわかる。デスノートオタクの三島警部補など本名や経歴を隠した部員たちで構成される<デスノート対策本部>には、ICPOからLの後継者の竜崎が派遣されてくる。  混雑す... ...[外部サイトの続きを読む]
  • デスノート Light up the NEW world from Akira's VOICE (2016年11月1日 17時10分)
    「デスノート」のスネをかじりすぎ。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 映画『デスノート Light up the NEW world』★若手3人の魅力によるところ大~池松・竜崎推し! from **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** (2016年10月31日 23時5分)
      作品について: http://cinema.pia.co.jp/title/168572/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。   ・東出昌大:捜査官・三島 ・池松壮亮:探偵・竜崎  ←かなり期待☆! ・菅田将暉 :キラの崇拝者・紫苑   前作の 10 年後という設定の今作。 とても楽しみにしていました!!!!!  ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2016年10月24日の週の公開作品
  3. 『デスノート Light up the NEW world』