シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『スター・ウォーズ』恐れ知らずの盲目の戦士!ドニー・イェン驚異の棒術でトルーパー圧倒!

『スター・ウォーズ』恐れ知らずの盲目の戦士!ドニー・イェン驚異の棒術でトルーパー圧倒!
ストームトルーパーを瞬殺! ドニーさんのアクションが早く観たい! - (C) 2016 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(12月16日全国公開)から、アジアを代表するアクションスター、ドニー・イェンふんする盲目の戦士チアルート・イムウェが、ストームトルーパーを圧倒する棒術アクションを捉えたキャラクター紹介特別映像が公開された。

 本作は、『スター・ウォーズ』シリーズの原点『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』へとつながる、フォースをもたない反乱軍兵士たちの奮闘を描いたスピンオフ作品。圧倒的な破壊力を誇り、銀河を脅かす帝国軍の宇宙要塞デス・スターの設計図を奪うという、決死の任務に挑む特殊部隊「ローグ・ワン」の戦いを追う。

 「宇宙最強」の異名をとるドニーは、本作でアジア人として初めて『スター・ウォーズ』シリーズの主要キャラクターに抜擢。演じるチアルートは、ジェダイが滅んだとされる時代にあってもフォースを信じる武術マスターで、盲目ながら「恐れることはない。フォースの導きに従うまで」と何が起きても動じない強い心を持つ男だ。

 そんなチアルートの特技は「変幻自在の棒術」で、戦いとなると、敵の動きを感覚で察知する驚異の能力を発揮。動画でも、ストームトルーパーたちに取り囲まれながらも、まるでわかっていたかのようにブラスターの攻撃をよけ、棒術で圧倒するさまが映し出されている。

 実は、盲目の戦士というチアルートの設定はドニー自身のアイデアだったという。メガホンを取るギャレス・エドワーズ監督は、ドニーから「実はずっとやってみたいアイデアがあって、チアルートを盲目にしてみたらどうだろう」と提案されると、「それは良いね! 素晴らしいアイデアだよ」と快諾したのだとか。そんな本作のアクションについてドニーは、『スター・ウォーズ』シリーズ史上ベストの出来栄えだと自負している。

 また本作には、シリーズを代表する悪役ダース・ベイダーも登場。『スター・ウォーズ』史上最強の悪役が率いる軍隊を相手に、チアルートほか「ローグ・ワン」メンバーは生き残ることができるのか? 未来の希望へとつながる戦いに期待したい。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 12月
  4. 2日
  5. 『スター・ウォーズ』恐れ知らずの盲目の戦士!ドニー・イェン驚異の棒術でトルーパー圧倒!