シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

尾上松也、夏木マリと共にディズニー声優に!吹き替え初挑戦に「夢がかなった」

尾上松也、夏木マリと共にディズニー声優に!吹き替え初挑戦に「夢がかなった」
左上)夏木マリが吹き替えを担当するタラおばあちゃん、右上)尾上松也が吹き替えを担当するマウイ - (C) 2016 Disney. All Rights Reserved.

 『アナと雪の女王』『ズートピア』に次ぐ、ディズニー・アニメーション作品の最新作『モアナと伝説の海』の日本語吹き替え版声優に、女優の夏木マリと歌舞伎俳優の尾上松也が決定。声優初挑戦となる尾上は、ヒロインの冒険のカギを握る伝説の英雄「マウイ」の声を担当。ディズニー声優になることが念願だったという尾上は「夢が叶った気持ちです」と喜びを語った。

 マウイは、世界を闇から守るという大役を突然課せられたヒロインの少女モアナを支える彼女の相棒。一方で夏木は、モアナを見守り彼女を導く良き理解者「タラおばあちゃん」の声を務める。ディズニーの担当者によると、2役とも「セリフのみならず歌も歌う非常に難しい役柄」とのこと。そのため、さまざまな舞台を踏んでいる二人にオファーしたという。

 幼少期からディズニーのファンだったという尾上は、「俳優というお仕事をしていますので、いつかディズニー・アニメーションの声優ができたら最高だなとずっと思っていました」とコメント。またアフレコ中に歌舞伎との意外な共通点も見つけたそう。「吹き替えというお仕事は初めてでしたが自分が動かず、動いているキャラクターに声を吹き込んで命を与えるお仕事ですので、そのキャラクターの気持ちを作って演じるという点では、根本的なところで一緒だと感じました」と話す。

 またディズニー作品での吹き替えは初という夏木も「ディズニー・アニメーション作品でおばあちゃんの役があったら参加したいと思っていました!」と大喜び。劇中のポイントとなる“歌”については、「自分で作った歌は自分のメッセージがありますので自分なりに歌うわけですが、キャラクターのある歌はキャラクターの心の叫びや喜びを歌で表現しなければいけないので、難易度は高いと思いますね」と明かしていた。

 ヒロインのモアナ役の日本語吹き替え版声優は今後発表されるとのこと。『モアナと伝説の海』は3月10日より全国で公開される。(編集部・井本早紀)


» 動画の詳細

【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2017年
  3. 1月
  4. 12日
  5. 尾上松也、夏木マリと共にディズニー声優に!吹き替え初挑戦に「夢がかなった」